お見合いで嫁いだ先でいびられ続けたので「お義母さんの手は魔法みたいね!」

ワタクシ兼業農家に嫁いだ者です。

父子家庭だった我が家。突然見合いの話を持ち出されて、
断れないから頼む!と父に
土下座されんばかりに頼まれてお見合い。
相手38歳、私18歳。

一目見た瞬間えっ‥。ってなるような、
小汚ない作業服で来やがったorz
土まみれだし、お座敷にそんな格好で
人に会いにくるなんて常識がない!とその場で一喝。

スポンサーリンク

お断りする気満々で帰ってやったんです。
ところがどっこい(古いww)、
何が気に入ったのか相手から猛アタック
気に入らない所はなおす!なんでも言って!
怒った顔も可愛い!と‥

「なんしても可愛いなんて君はまるで天使じゃ!」←実際に言われた
あまりにもしつこいので(約一年付きまとわれた)
破局した場合二度と付きまとわない事を条件に交際。
身だしなみもきっちりして、優しくしてくれて、
真面目で一途な姿勢にやられ結婚。

が、結婚した途端トメにいびられるいびられる。
我慢して交際させてやった、
なのに子供がいないなんてフジコフジコ
結婚した次の日に子供なんかできるかwww
旦那は庇ってくれるもののトメ引かない。むしろヒートアップ
ここで私は作戦変更。
所詮相手はババ。ウトは寡黙なジジ。
なついたフリして懐柔大作戦決行。
同居三日目の頃でした。

農作業や家事など、
何もかも知らないフリをしてトメを褒める。

「お義母さんの手は魔法みたいね!すごいすごい!
私にもできるかなっ」

スポンサーリンク

何かするたび
「お義母さん、お義父さん、みてみて!私にもできたの!」

と、誉めてほめてオーラを出す。
ウトメが何かしてればとにかくついて回る。
一々当たり前の事でもニコニコ喜ぶ、
感心する を半年続けた結果
いびり根性丸出しだったトメは近所に嫁自慢をするように、
寡黙でよくわからなかったウトは私になんでも
教えてやろうと必タヒに喋るようになりました。

最近では車で一時間かかるショッピングモールに
つれていかれては、
「嫁子は可愛いからあれも似合う、これもどうだ」

と服を買って貰えるように成長。
最近妊娠発覚、
トメ「女でも男でも嫁と息子ににりゃあ可愛い」
ウト「なんもせんでい!おとなしく座って
暖かくするねが勤めじゃ!」と。
やっと落ち着いてのんびり旦那と過ごせます。
ちょろいジジババでラッキーでした。

既に旦那と二人で画策中です!
とりあえずのストーリーとしては、
ウトメ世代で田畑を縮小させる→兼業なので
旦那と私に世代交代したら農業をたたむ。
(言い訳にはウトメの介護や、ウトメが私達を
気にせず将来自由に暮らせるように家を建ててご近所介護を、と言うつもり)
我が子の教育方針はとにかく一般常識、
基礎勉強を教えるのみで色んな場所に
ジジババ孝行と称して連れていき、
価値観や視野を広げるつもりです。
特技が見つかればどんどん伸ばしてあげたいです
我が子に関しては絶対に譲らない&過干渉は許さない!
と旦那にきつく言っておきました。

スポンサーリンク