現在、私は23歳、夫は28歳

私と夫の出会いは帰り道。
しつこく勧誘?されて困ってたところに
夫が歩きスマホでぶつかってきた。
夫はすっと謝って去っていったが、
お陰で勧誘が一瞬途切れたので私も逃げれた。

スポンサーリンク

ある日、手がふさがってドアを開けられない人の代わりに
ドアを開けてあげている夫を発見。

またある日、散らばったお金を一緒に拾ってあげてる夫を発見。
更にある日、駅で泣いてた娘(あとで聞いたらお母さんとはぐれたらしい)
をあやして駅員に引き渡してた夫を発見。

また更にある日、友達と行った初詣で
すごくいい笑顔でおでん頬張ってる夫を発見。

もうね、惚れましたよ、名前も知らない人に。

ときめきっていうのかズッキューンって音が聞こえたんだマジ。
今までの恋だ何だっていうのとは別次元、
たぶん今までのは違う何かだったんだと思ったね。

短大生だった私は課題もそこそこに震える手で
初めてのラブレターもどきを書いて、駅で待ち伏せして、
熱でもあるんじゃないかっていうくらい熱くなった顔と
書いてる時より震えた手で手紙を渡して逃げた。

スポンサーリンク

夜、ドキドキしまくっておかしくなってる私のところに
夫からメールが来た。
中身は驚いたこと、友達からで良ければということ、
今度お茶か食事でもというお誘いがすぐに走り去ったか
ら後ろ姿しかわからないことをオチに使われつつ
書かれていた。

即返信、即約束を取り付ける小細工なしの大勝負でした。
食事に行ったり、夫が大好きな科学館とか水族館とか
プラネタリウムにも連れて行ってもらったりした。

私から告白したのに、お金は夫が毎回さっと払ってくれた。
(よく考えたら新手のタカリかと小一時間ry)
絶対に受け取ってくれない、けどそのうち一円とか
の端数あるか聞いてくれるようになってもう感激ですよ。
金銭は拒否されるのでお弁当を作っていったり、
水筒持って行ったりしてた。

ついに私の誕生日に夫が告白してくれて、
嬉しすぎて鼻血がでた。

それから短大卒業してベタすぎるけど七夕に入籍しました。
現在妊娠中です。
私はすごい幸せもんだ。
ってか夫と出会って感謝する回数が増えたというか、
人に対して優しくなれることが増えた。

たまに、結婚早くない?
とかもっと遊んでから結婚すればいいのにとか言われるけど、
夫と少しでも早く長く一緒にいれたほうが私は幸せなんだよ!
と言い返しとります。

スポンサーリンク