安否すらも分からなかった父親が新しい家族を連れて祖父祖母と同居していた

長女のわたしは現在20代前半
数年前に実家を出て結婚し子供がうまれた

実家には共にこの春進学を控えた
かわいい弟が二人を、母は朝から晩まで
この10年間週6で働き続け養ってくれている

それぞれの反抗期やらで
苦労させてしまったけど、
みんな仲が良いので
楽しく助け合って生きてきた

いわゆる母子家庭だが
質素ながら貧乏だとは思わなかった
それぞれに習い事も
させてくれた母には頭が上がらない

そしてこれはつい最近の修羅場

スポンサーリンク

うちの両親は10数年前に離婚が成立していて、
それまでの結婚生活は父親が家に5万程生活費を入れ、
母は3人うまれた直後から働きに出ていた

父親の車は5年で7台変わった
母親に内緒で借金をし焦付き、
家に893が来たこともあったw

嘘つき&浪費家&短気という
ハイスペックな父親に、
小さい頃から長女の私はよくいじめられていた

楽しかった頃の思い出は
どう頑張って思い出しても
2つしかないような父親だった

もちろん母にもしょうもない事で手をあげる
よく階段で泣いている母の横で
幼かった私達が寄り添って一緒に泣いていた

父が帰宅する直前は
みんな怒らせないように
気を遣ってピリピリしてた

一番下の弟は小さかったか
赤ちゃんだったので覚えてないらしい

父親の癇癪でお気に入りの
コップ割られて悲しかったとか
言ってたけどw

で、離婚してからは誰も
連絡取らずだったが
父親側の祖父祖母がしつこく連絡しろ
と言うので誕生日やらは
メールを送ったりしてた
(中学、高校で携帯買ってもらってから)

そんな住んでる所も安否すらも分からなかった父親が、
2年前にひょっこり地元に戻ってきた

正しくは祖父祖母の家の近くに戻ってきた

新しい家族を連れて祖父祖母と同居していた
父親から突然連絡がきて、
新しい奥さんと子どもに挨拶しろ、
仲良くしろと要求してきた

祖父祖母は少しズレてるが
恩もありいい人達なので
変わらずにこやかに会食も済んだが、
私達姉弟と母(さすがに同席せず)は困惑

そこから意図不明のロミオメールが
母に来て、母は数ヶ所のハゲができた

ちなみに離婚後の数年間の養育費・
慰謝料はもちろん発生してません

しかも離婚事由が父親の度重なる裏切り

相変わらず祖父祖母と
我が家間の交流はあったが、
母がいる場で新しい家族が
仲良くて幸せだとか言う祖母に
不信感が募っていった

母はますますハゲた
意を決して祖母達にうちには来ないでくれ
と頼んでもグランドスルー

私だけを呼び出し泣き落としの
愚痴連射もされたが母や私の気持ちを
介してくれる気は無いようだったので
色んな意味で泣けた

それから半年は最低限の付き合い
(祖父がご飯に誘ってくれる)等で凌いできた

募る不信感と母の体調も心配なので
どうしたらいいか分からないまま
いい加減限界にきていた私は、
実家に行き家族会議を開いて
弟たちの進学に必要な費用と
母の借金総額(母だけの収入で3人育てていたため。
母子手当はもう受けてない)を聞き出し、
父親にメールした

文面には気を付けて、
下手に出た

総額で70万近くになったが
養育費を払っていたとしたら
1年で済む額だと思うんだが…

信じられないかもしれないが
離婚届を母は見たこと無いそうだ

籍が抜けましたよっていう通知で知った

私は事前に祖父祖母や親戚に電話し、
父親に相談するからお金の援助は
しないで欲しいと頼んでおいた

後日すぐにあちら宅へ呼び出しがあり、
私達姉弟だけで向かうと平然と
食事の用意がしてあったんだが、
普通に奥さんと子どももいる事に驚いた

みんな引っくるめて家族でしょ!がしたい祖母
ご飯の味は覚えてない

で、奥さん達を別室に移し話し合い開始
わたし的には奥さんにも
同席してもらいたかったが
体裁一番の祖母が移動させた
(今回の件の内容も言ってないと思われる)

こちらとしては渋ったら奥さんに頭下げて
父親の立場が悪くなればいいと
企んでたんだけどなw

で話を切り出したんだが
まず祖父祖母と父親が
ダイニングテーブルの椅子に座り、
私達3人が絨毯の上に正座という時点で
思い出すとおかしいんだけど
その時はまあ頼みに来た立場だから当然か、
と思った

二人にかかる金額提示
私「奨学金で授業料はカバーできるが
前期授業料と入学金等の初期費用の振り込みに
奨学金が間に合わないので相談させていただきたい」

弟1「志望校は○○と○○」
弟2「推薦で受かったから入学金○○」

スポンサーリンク

父親タバコスパー
祖父祖母「ちょっと待って」

祖父祖母そこから弟1の志望校をディスりまくる
→弟1が志望理由説明
→更にディスる→私加勢
→祖父祖母、貯蓄が少ない弟を責める
→私と弟2で難関校を受験するのに
必要な勉強量をこなしてきた弟を擁護
→志望校ディスる

ここで夏期講習の費用を相談したのに
助けて貰えなかったため
消費者金融で借りた事実を弟1が暴露

返済等追いつかない分は
私が少しながら出していた事や、
母親が必死に働き浪人させてくれたこと

地元に帰ってきた時に
「何かあれば相談してきなさい」
と言った父親に相談したが
一銭も貸してくれなかった事も暴露
父親タバコスパー

ちなみにこの辺でトイレに立った弟2が
ボイスレコーダー起動して戻ってきた

逃げ場が無いと悟ったのか父親覚醒
「お前らが来てる事を母親は知ってるのか?
じゃあ何故あいつが直接頭を下げに来ない!
あいつを呼べ!だったら可愛い息子( )の為に
銀行で金くらい借りて来てやる!呼べ!」

祖母「父親ちゃんはね、
母親ちゃんが仕事ばっかりで
寂しかったのよ。
離婚なんて双方が悪いんだからふじこふじこ」
父親タバコスパー

祖母「あなた達は洗脳されてるの。
だけど私達は母親ちゃんを義理の娘として
可愛いがってきたのに、
どうしてこんな事をするの?」

父親タバコスパー(立て続け)

弟1呆れてもはや半笑い
弟2母親を悪く言われて
悔しさの余り顔を伏せて肩を震わせている

私は情けない事に怒鳴った父親が
強くて条件反射的に泣いてしまった

母親の悪口も許せなかったし
泣いてる弟2を見て辛かった

そして祖父祖母に擁護されながら
タバコ吸ってる父親が
高校生にしか見えなくなった

ここで母からメール

母「大丈夫?何時になる?」
冷静に費用の整理をする祖父と弟1の後ろで
私と弟2で母にメールをする

父親「あいつはいつも俺をバカにしてる」
弟2「お母さん来るって」
父親「!!」

「いや、もう時間も遅いし、
そんなん迷惑だから」タバコプルプル

わろた

この時点で2時間近く経っていたのと、
見兼ねた祖父が
「母親ちゃん呼んで話しても着地点が分からんぞ」
と至極まともな意見を述べてくれたため

・受験料は明日渡す
・受かってからまた来い
との案で一旦解散する流れになった

(メールで状況把握してる母親が
近くまで迎えに来てくれていた)

ここでまた問題が起きる
というか起こした

帰り際に玄関へ向かう廊下で
父親「にしてもうちの子(母親違い)を
引き合いに出すなんて最低だな」ボソッ

私「あなたが同じ扱いをする気がないのに
仲良くしろって都合良すぎませんか」
沸点が天保山マーケットな父親ブチ切れ!

父親「お前ら全員、出て行った俺を心配したか?!
ナメやがってくぁせふじこふじこ(机バーン!)

こちらへ歩み寄る姿に
今度こそ叩かれると思ったけど我慢出来なかった

祖父が間に入ってくれてなかったら叩かれてた
2人目いるのに早まった事を反省

家に帰ってからうちの子が
「あのおじさん怖いから嫌い」
って言い放ったので、
怖い思いをさせて更に反省した
反面おやじザマァだけどな

その間、姉弟の中で一番頭が回る弟1は
居間で父親に頭を下げ敵じゃないですよ
アピールをしていた

全ては学費の為だけどなwwwwww
弟2と我が子を外へ逃がし母親の車へ

玄関先で
「あなたも母親ちゃんと同じね、
洗脳されたのよ」
と冷たい目を向けてきた祖母に

「昔からああやって怒鳴ったり叩いたり、
威嚇しかできない父親が大嫌いだった」
と言い捨て離脱

他に女作って出てった事も言ったけど
またもやグランドスルー

うまれて初めて挨拶もせず
祖父祖母宅をあとにした

後日、祖父には謝ったけどな

それから数ヶ月経って
祖母が私たち三人それぞれに
しれっと連絡を寄越し、
今まで通り仲良くやろうぜと企んでる様子

現在はまだ妹達がそれぞれ父親に連絡を取り続け、
金銭的に工面してもらえるように立ち回ってる

腹の底ではみんな父親は
しんだことにしてるけどねwww

ちなみに父親は自分に
舐めた態度を取る人間が大嫌いなので、
私は切られたようだww

とりあえず弟たちの入学が完了するまでは
祖母とも仲良く(表向きは)してるが、
入学金やらの手続きが終わる春過ぎには、
未だ父親の姓にあった弟たちと、
母の名字が旧姓に戻って
フェードアウト予定なのは秘密\(^o^)/

スポンサーリンク