女生徒に5回告白されて、職業モラルとして断り続けたら義父が「娘に手を出して泣かせてる!」と誤解して呼び出され

俺の嫁はもともと塾の生徒だったわ
生徒としての印象は

「うわぁ、この子どうやって生きてくんだろう」

常識がないっていうか、
アメあげたら知らないおじさんについてくんじゃないか?
ってくらい天然。
難しい質問すると笑顔のまま5秒くらいフリーズしてた。

スポンサーリンク

先生生徒として7年くらいの付き合いだったけど、
まさか結婚するとは夢にも思わなかった。
それでも嫁からしたら父親の次に長い付き合いの男性なわけだ。

退職したあと嫁に5回くらい告白されて、
職業モラルとして断り続けたら義父が

「(俺)が娘に手を出して泣かせてる!?」

と誤解して呼び出され、誤解は解けたが結果的に
そこから付き合いが始まった。
書いてるうちに色々と思い出してきて
取り留めのない文になってしまった。

告白→振る、の流れの最中で

「講師生徒の関係は世間的に良いことじゃない、
君は親に言えるか?親に言えない事はするもんじゃない」

スポンサーリンク

と言った。
そしたら、おそらく

「親から許可を貰えばいい」

と考えたのだろう嫁が義両親に相談。
泣きながら話したらしく、義父の中では

娘が泣きながら男の話

男が娘を泣かせた

よし、○そう!

となったんだろう、たぶん俺でもそうする。
で、誤解を解いた。たしかその過程で

俺「私は不真面目ですが非常識な人間ではないです」
義父「娘は非常識だが真面目だからちょうどいいのでは?」

みたいな会話があったんだけど、あまり覚えてない。
誤解を解くのに必死だったし

義父の方から

「もう年齢については問わない、良識の範囲で付き合ってほしい」

と言われて何故か

「はい、ありがとうございます」

と答える俺
その後は普通に交際、結婚

スポンサーリンク