私の妹は両親のいいとこどりで生まれた可愛い子。
背も小さく、ぱっちり二重。

高校で同じ部活に入部してきた。
地味な文化部だが、そこそこの成績があり全国にも常連だった。
小さく運動部には向かない妹だったが、
練習を厳しくしても泣き言言わない根性はあった。
先輩として厳しく指導するとメキメキ伸びた。
大会に出ると、くじ運も良かったのか…すぐに入賞。驚いた。
だが、これが悪かった。
やっかみがいじめに発展。
進学で一人暮らしをしていた私に親からの連絡。
泣き言言わない妹が、辞めてもいいかなーって泣いた。
姉ちゃんぶちきれた。

スポンサーリンク

2ちゃんねるを読みあさり、対策を聞いた。
あの時レスをくれた方々本当にありがとうございましたすまず、
お親に最初から校長と学年主任同席を求めろと連絡。
担任は私の在学中からことなかれ主義と有名で隠蔽される恐れがあったから。
まず、隠せない状況を作った。
それから、顧問を詰問させた。

そして私からは部活方面の理事や委員への書面での事実報告を郵送。
コピーと内容証明は手元に置いておいた。
それを2回目の親と学校の話し合いの際に出させた。
一応名門の部活、これは学校も重い腰を上げた。
とはいえ、妹と加害者部員を同じクラスから外す。
加害者の監視。内申書への記載などという軽いもの。
ゆえに私はSNSを使い、加害者らが部活を続けられないようにした。
とはいえ事実を書いただけ。実名も書かず、学校名も書いていない。
部活名も書いていないから、こちらが罪に問われることはない。アドバイスがあったからできた。

スポンサーリンク

これ以上は何もするなとの指示に従い大人しくしていた。
すると、一年かけてじわじわ効果が現れた。
主犯は噂が広まり、母親が職場に居づらくなった。
転職を余儀なくされた上に転職先の店長の娘と主犯が子供同士でトラブルをおこし、
店長の娘に怪我をさせたため首になった。
さらに父親が娘の素行の悪さを母親のせいだと責め、
仕事を辞めてきたらしく無職に。生活苦から母親倒れる。
それでも父親働かず、主犯の進学は絶望的になる。
何やら夢があったらしい主犯は不登校に。卒業は辛うじてできたが、
卒業式には出られなかったらしい。
他の女の子たちは、クラスでヒソヒソされ、
謎の正義感に囚われた一部の女子に罵られたりしたためか根暗になったらしく。
卒業式の後に一緒に写真を撮ってくれる人もおらず寂しそうにしていたらしい。

まあそんなことより。
妹が転部した先で人に恵まれ、
残りの部活生活を楽しみ悔いのないよう卒業できたことが何より。
本当にあの時アドバイスや励ましのレスをくれた方々ありがとうございました。

妹が卒業式の写真を見せてくれた記念にカキコ。

市の教育委員会には内容証明で同じものを郵送しましたが、
無回答でした。市がダメなら県に出せと言われたため
県の教育委員会にも同じものを出しました。
そちらは学校にのみ何らかの連絡をしたようです。
内容は見せて貰えなかったと両親が言っていました。
隠蔽体質は何ら変わっていないようです。

妹が楽しそうだから今の姉ちゃん無敵さ!

スポンサーリンク