嫁は俺がいることに気づかず「給料が良いだけなんだよね。一緒にいたってつまんない男だよ。」

昨日休出で日帰り出張した。
打ち合わせが捗ったのと
上手い事キャンセル待ち取れて日帰りできたんで、
妻が帰ってくるまで仮眠してた。

「…なんかさ~、
給料が良いだけなんだよね。取り柄なんか」

「え?どこがw
そんないい男ならこんな事言わないってw」

「チョロい奴だよ。
ちょっと強めに言っておけば言う事聞くし」

「一緒にいたってつまんない男だよ。
出来るだけ生活時間ずらしてるんだから」

途中から少しずつ覚醒して、
ベッドに座りながら黙って聞いてたら、
笑いながら寝室のドア開けてきて
アワアワしながら電話切った。

昨夜から色々話し掛けてくるけど完璧に無視してる。
食事の支度がしてあったが、
黙って全部捨ててカップ麺食べた。
電話の相手(妻友人)と妻両親から
何故か謝罪の電話が入ったがこれも無視。

泣いたり謝ったり煩いので、
お前の好きな物やると20万程顔に叩き付けて出てきた。

もう知らん。

スポンサーリンク

友だちの旦那の愚痴を聞いてる内に
調子に乗ってしまっただの、
夫婦生活を断ったのも
疲れているあなたを気遣っただの、
料理が下手だから
ついつい出来合いの物で済ませてしまっただの。

馬鹿女って言葉はあんまり使いたくなかったけど、
目の前にいたとはね。

上手くいっていると思ってたのは自分だけでしたとさ。
一時でも幸せを疑似体験出来て良かったよ。

糞みたいな人生だけどな。

携帯に着信履歴多数。
留守電にも泣きながらごめんなさいだの
帰ってきてだの入ってたが全部消去。
あ~帰りたくねー。

財布中身はたいてきたから後二千しかない。
寒くて死ぬって事もないから
おっちゃん方と固まって寝るかな…

何であんな大金持ってたのかと思ったら、
たまには二人で旨いメシでも食いに行こうか?
って誘うつもりだったと
今頃気付いて猛烈に鬱。あークソ。

ント言うと、
もっとキツイ事も言われてたんだけどな(…遠い目。)

人の悪口は言わない女だと思ってたし
(まあ、現実に腐してたのは
俺だけだった訳だから間違いではないが)、
妻の事色々知らなさすぎたのかもね。

そこら辺と、2人して家を買おうかって話をしてて、
頭金貯まったねって
お互い喜んでたと思ってたらあれ>>53だったのとで、
かなり凹んだワケ。

普段からあんまり話たがらないのも、
キスも夫婦生活も嫌がられてたのも、
な~んか合点がいってね。
死にたくなったよ…。

上で誰かも言ってたけど、
友だちに散々羨ましがられて
調子に乗って言い過ぎたって言うのもあるんだろう。

でも、あれだけの事を
立て板に水でポンポン言える位だから、
やっぱり本心でもあるんだろう。

あれだけ嫌がられるからには
俺にも問題があるんだろう。
表には出さないけど、
「食わしてやってる」って驕りが
知らない内に滲み出てたのかな…。

結局あれから公園で蚊に刺されつつ、
まんじりともせずに一夜。
報告書上げて元請けに復命もしなきゃならないから
仕事休むわけにもいかず、5時頃にこっそり帰宅。

…そしたら玄関で待ってやんの。
オウオウ泣きながら
「出て行かないで~」って掴んで放さないから、
「仕事だから」「ちゃんと帰ってくるから」と
宥め賺して仕事へ。

昼休みまでにあちこちのフロアから
「○○来てる?」とやたらと呼ばれる。
方々電話してたらしい。ハズイ…

帰ったら帰ったで延々と、
△△があなたの事あんまりかっこいいって言うから
調子に乗りすぎたのゴメンナサイ
全部あなたがしてる事なのに
自分の手柄みたいに勘違いしてたのゴメンナサイ
家の事具体的になってきてたから
舞い上がってたのゴメンナサイ
つまらない人間なのは私なのに
ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ…

悪い、昨日今日の事でそんな急に消化しきれない。
俺も許すとか許さないとかまだ考えられない、
とか言ってる内にまた泣き出して、
その内ひきつけみたいなの起こしてとうとう病院沙汰。

さすがに俺も寝不足やらで一杯一杯になってしまって、
今日は休んだ。

ハテ、どうしたらいいものやら(‘A`)…

妻は、事の子細は全部両親に話したみたいだ。
病院で義父に涙ながらに詫び入れられて、
「どうか許して下さい」とか敬語で言われて。
複雑だったよ…。

悔しい、悲しいって気持ちが前面に出すぎて、
少し感情的になりすぎたかな?とも思ってる。
でも、どうにもこうにも埋めようがない
ふか~い溝が出来ちゃったなあって言うのが
今の気持ちなんだよね。

妻の事は今でも好き、なんだけど…
何をしてあげれば喜ぶかな?と考える自分と、
出来るだけ長く苦しめてやりたいって気持ちが
鬩ぎ合ってて、どっちにしろ、このままじゃ
一緒には到底居られないと思ってる。

別居しろって意見はもっとも。
10人に聞いたら20人位がそう言うだろう。
ま、入院してるから、
物理的に別居生活ではあるけどね。

確かに、他人の事なら俺でも
「馬鹿かオメーわー!」って言う位の事だよな。

ハア…

しかし…俺に足りない物は、
ひとえに経験と、会話のスキルと、
空気を読む能力と、そして胆力だなと。
我ながらこうもグダグダになってしまうと、
情けなくて自分の頭を後ろからひっぱたきたい気分だ。

時に、あんまり妻の事は悪く言わないでくれ。
俺も感情的になって馬鹿女とか書いたし、
表現力が足りなくて最低女みたいに捉えられているが、
ああ言わせたのは間違いなく俺の責任なんだ。

可愛らしくて、優しくて、正義感が強くて
曲がった事が大嫌い。
狂ったとしたら、俺が縛ったから。

妻は実家に帰した。
俺が良いと言うまでは絶対に戻らない。
離婚するというなら黙って従う。
財産分与も請求しない。
そう言って離婚届に自分の名前を書いて、
今朝方義父母と連れ立って出て行った。

お互い腹を割って色々話もしたし、
俺も今も考え続けている。
だけど、多分、もう駄目だろうなと感じている。

夫婦生活の事だが、
ハッキリ言って好きじゃないんだそうだ。
むしろ苦痛だったと。

抱き合ってイチャイチャしている分には
確かにいいけど、
俺や自分自身の経験の無さも相まってか、
それ以上のことには
どうしても嫌悪感が先に立ってしまうんだと。

俺に子供の事を言われるのもプレッシャーだった。
そんな事も嫌がる自分は出来損ないなのかと思ってた。

スポンサーリンク

断って俺が不機嫌になるのも、
断る理由を考え続けるのも辛かった。
俺が何をしても、
すぐに夫婦生活の事を言い出すんじゃないか。
終いには、この人はそれ以外に考えられないのか?と
逆恨みをしてたと。

何度も嫌々付き合わせていたのかと思うと、
今は改めて猛烈に恥ずかしい。
穴を掘って埋まりたい気分だ。

友だちから、
夫に求められるのが嫌だと愚痴を零された時、
ああ自分だけじゃなかった、良かった、と思った。
お互いその話では次第に暴走気味になり、
配偶者を腐しては
不安感と罪悪感を払拭していたらしい。

夫婦生活の欠如は離婚請求理由になる、
と言う事にはどちらも触れなかった。
自分達が悪いのは解ってるから。

格好良くて仕事が出来て羨ましいと言われて、
物凄い優越感だった。
家を建てるという共通の目標も出来て満ち足りていた。

俺に対しては本当に申し訳ない、と感じつつ、
出来ない方だって辛いんだと自分を正当化して、
一生懸命俺に足りない所を見出しては
小馬鹿にして自分を納得させ、悦に入ってた。

俺が居ない、と思っているから気が大きくなって、
普段なら絶対に言わない言葉で貶めていた。

こういう事になって、あなたや両親に責められて、
実はホッとしている。最低だよね…と。

興奮させるといけない、と、
俺も出来るだけ淡々と受け答えしていたが、
俺に何が出来て、何が出来なくて、
何が足りなくて、何をすべきなのか、
お前が居ない間に良く考えるよ。
と言った所で、また激しく泣き出した。

「何も出来ないのは私の方。
もっと私の事罵っても良いのに。
いっそのこと殴り飛ばして。叩き出してよ。」

「この間までなら、そうしたかもな。
ともかく俺もお前も先の事をじっくりと考えよう。」
といって送り出した。

ちなみに妻友人宅でも一悶着あったらしい。
もっとも、向こうには子供がいるから、
ウチのように付いた離れた、
なんて話にはなっていない。
逆に離れられない以上、葛藤はより大きいだろう。
(少しザマミロという気もある)

まあ、夫婦間の愛情が強ければ、
こんな話程度じゃ微動だにしないんだろうが…。
最初は余計な事しやがって…、と
憎らしく思ったりもしたが、
こうなってしまったからにはもうどうでも良くなった。

帰ってから何とか気を紛らわせようと、
方々掃除したりしてみたが、
さすがにもう何もする事が無くなったもんで、
しょうがないからこの間同僚からかっぱらった
手回しシュレッダー(w)で、
不動産屋のDMやら、住宅メーカーの担当者の名刺やら、
だらだら裁断してる。

親兄弟には「度量のない奴」と言われ、
同僚には「子供の悪戯程度の事で…この人でなし!」
と罵られ、
正直な所、本当に埋まりたい気分なんだ。

あっちの旦那が妻友人を伴って、
わざわざ家を探し当てて謝りに来てくれた。
少しガテン系の厳つい兄ちゃんで、
俺の事どうこう言ってたけど、俺から見ても十二分に男前。

30前で嫁さんと子供二人養ってるんだから、
十分甲斐性有るだろうに。
しかも自分の配偶者の不始末の詫びに来て。

帰る時も子供の手を引き引き、
時折こっち振り返りながらペコペコ頭下げてさ。
奥さんも何が不満だったのかね。

妻のした事はもうどうでも良いんだ。
ただただ猛烈に羨ましくてね。
実の所何が辛いって、そこかな。

何でなんだろう。
付き合ってた時は結構な頻度でしてたのにな。

最近だって、
「も~。あなたそんな事しか考えてないのw」
「俺の頭の中はそんな事で一杯だ(キッパリ)」
とか言いつつゴニョゴニョと…

嬉しそうに応じてると思ってたんだから
我ながらおめでたい。ううううううう死にたい。

先週の土曜からこの方余り寝られていないから、
そう言われれば俺も早すぎると感じている。
面と向かって嫌だった、ストレスだったと言われ、
俺もこんな生活空しいと言った。
もう一緒になんか居られないよ。

あれだけの事が起こったという事は、
俺も妻もそれなりの怒りと迷いと不信感を内包していて、
それをぶちまけあったという一点だけをとっても、
お互い人間的に成長出来たと思っているよ。

まだ4日目だけど、まあボチボチやってるよ。
会社じゃ相変わらず
腫れ物に触るような扱いされてるけどね。

当の本人は休憩時間にどうぶつの森やったりで、
マッタリしたもんさ。

仕事もあって、なかなか事が運ばなくてね。
荷物も運び終わった事だし、
離婚届出すとしたら来週以降かな。

それと、やたらあの時の金の行方を
気にしておられる御仁がいらっしゃるようだがw
アレはお馬様に御献上いたしますた
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \orz

俺の居ない間に荷物を運び出して、
「搬出終わりました」の一行メール。
こっちも「ご苦労様」と返す。
その後で鍵を送って寄越してきた。
本当に淡々としたものさ。

正直な所もっと執着して欲しかったなあ、
と言う気持ちも無いわけではないが…、
まあ、このまま拗れまくって悪感情を持ったまま
別れるよりは良いかと。

ちなみに今住んでいる家も、
俺一人で暮らすにはでかすぎるし、
家賃ももったいないんで、来月にでも引っ越す。
…まったく、家建てるとか言ってた
その僅か2週間後にこれだから笑えるよな。

後は財産分与ね。
車と貯金と株が少々。
妻は要らないと言っているけど、
俺一人で遣り繰りしていた訳でも無し、
この際きっちり公正証書作って
半分にしようと思ってるんだ。

異論はあるだろうけど、
れっきとした民法上の決まりでもあるし、
後で何か突っ込まれるのも嫌だしね。
車に至っては色々思い出が有りすぎてもっと嫌だし。
売り払って自転車でも買うさ。

お互い話し合った結果、
予想以上に心が離れていたと感じたまでです。
一緒に居ちゃ駄目だっただけ。

人の悪口を言わなければ精神の均衡を図れない人と、
これから先付き合っていくつもりもありません。
そう言った人達が居ると言う事は否定はしませんが、
少なくとも俺にはその感覚は理解出来ない。

時に言葉は刃です。
あなたがそう感じるのはご自由ですが、
相手が其処に居ようと居まいと、
絶対に口にしてはいけない言葉、
という物は確実に存在します。

そして、得てしてそう言う言葉程、
相手の心に届くものなんですよ。

放たれた矢は戻りません。
今回の事は自戒も込め、
お互いの成長の一助になればいい。

最後に。
励ましてくれた方々には心からお礼を申し上げます。
本当に有難うございました。
俺は上品でもなければ漢でもない。
妻に愛想を尽かされた男です。

スポンサーリンク