女性では唯一の出世頭だけど結婚出産を犠牲にした

愚痴を吐き捨てて寝ることにする

当方あらふぃふ独身女性
そこそこの企業に勤めている幹部。
女性では唯一の出世頭だけど結婚出産を犠牲にした
機会は何度かあったが、仕事をしたかったのと、
両立が無理であろうご時世だったので諦めた
何人もの同僚先輩が、辞めたくないと言いながら、
妊娠して辞めていった。

男上司どもは口がうまく、
うまい具合に妊娠した女性を追い詰めて、
自己都合退職に持ち込ませてやめさせていったのを見てきた。

スポンサーリンク

だが、こんな思いは下にさせたくないと思ったので、頑張った。
出世さえすれば意見が通る健康診断で婦人病検診、
乳がん子宮がん検診などを取り入れた。
とくにマタハラセクハラは就業規則などに取り入れるようにして
ホットラインを作ったり…
まあいろいろやった。

今は一応社内で女性は産休育休
取れるようになったし、時短勤務もできる。
自分一人の手柄とは思ってないし、
時代もあるのだろうと思うが、よかったと思う
どこかの女優が「捨て石」と言っていたが、
捨て石なりにがんばれたかなと思っていた

スポンサーリンク

だから、最近の若い女性社員に

「結婚もしないでそこまで出世して
あんなBBAにはなりたくない女の幸せがない」

みたいに言われるとちょっとおばちゃん
凹んじゃうのよ

私の時代は両立なんて不可能だったのよマジ
子供か、仕事か、両方なんて無理だったのよ。
今は普通に誰でも選挙権あるけど、
昔は女性は選挙権なかったのよ。
でも女性選挙ができるようにがんばった当時の
人達がいるから今があるのよ。
自分はそういう気分だったのよ

小学校卒業まで時短OKにしたやんかー。
渋る取締役に
「これからの時代はrkg」
とかいって説得しまくったんだぞ。
それあんたフルに使ってるやん!

くそー、おまえらのためにと思って頑張ってたのに
おまえらに言われるとちょっと涙でちゃう。

うん、愚痴終了
寝る。

スポンサーリンク