小6の頃にクラスメイトの所持品を盗んだ冤罪をかけられたので真犯人に復讐した

小学生の6年のとき、終わりの会である
クラスメイトの所持品を盗んだと糾弾され、
もちろん否定したが犯人扱いされたあげく
担任(女。中年)にビンタされた

ちょっと衝撃すぎて大泣きした事ぐらいしか
覚えてないが、その後クラスで無視され、
担任にもほとんど居ない生徒扱いされた

スポンサーリンク

すぐ卒業だったので短期間だったが辛かった
親とかに言えばよかったのかも知れんが、
酒飲みDQNの親父と体の弱い母には言えなかった
その数ヶ月でかなり性格がねじ曲った気がする

その後中学(三年)でそのときのクラスメイトの一人が謝ってきた
なんでも犯人は別にいて(俺にとっては当たり前の話だが)、
そいつが俺になすりつけたらしい
何故俺かはわからん、当時は明るいお調子者だったから?
犯人の名前をなかなか言おうとしなかったので、
そいつのチャリを川に捨てようとしたらようやく吐いた

それから犯人と直談判。
とぼけるのでパイプ椅子でブンなぐる(俺は中学でDQNになってた)

そしたらなぐりかかってきたのでもう一回パイプ椅子で横なぐり
うずくまってるところを上からバンバン
パイプ椅子で叩いてると謝ってきたクラスメイトが止めた
犯人もようやく謝罪

あとは担任
興奮してた俺は日曜日に犯人と
クラスメイト連れて担任の家に凸
(住所はクラスメイトに調べさせた。よく分かったな)

出てきた担任は俺を見て「誰?」って顔だったが、
犯人とクラスメイトは覚えてたようだった
むかついたがクラスメイトにボウリョク禁止って
約束させられてたから口頭で説明
で、「謝れ」と
そしたら「立ち話もなんだから」と中に招かれ、
お茶とか出された

「あの時のことはね…」
「俺君は誤解してると思う」
「私そんなことした?本当に?」
「ちゃんと毎日お話して俺君謝ってたじゃない」
「犯人君、本当にそんなことやっちゃったの?
皆に嘘ついて恥ずかしくないの?」
「クラスメイト君も、自分の気持ち優先で
そんな波風立てるようなことしちゃダメ」

スポンサーリンク

などなど、俺ら3人相手にネチネチと上から説教

俺が何か言うと、
俺に直接答えず犯人とクラスメイトにネチネチ言う
犯人やクラスメイトとやり取りして、
都合よく解釈できる言葉があると俺の方を見て

「ほら、犯人orクラスメイト君もこう言ってるじゃない〜」

ブチギレかけてると警察が来た。
通報してたらしい
注意されて帰らされた。
もうこんなことしないように、と

犯人とクラスメイトと俺がチャリで帰ってると、
犯人が改めて謝ってきた
「あの時ごめんな、でもあの先生もひどいな」
クラスメイトも同調
それから3人でダベって帰った。
なんかぬれ衣のことは割りとどうでもよくなった

でもDQN仕舞いに担任にはなんかやろうと思った
犯人とクラスメイトも協力すると言ったが、
受験控えてるので気持ちだけ貰った
(犯人は普通高、クラスメイトは進学校、俺は底辺高w)

やったことは、犯人にしたことに比べたら大したことではない
犬のう〇こ投げつけただけ。家から駐車場まで離れてたから、
そこを狙った
途中のコンビニもどきの店でうろついて、
通りかかった時につけていった
スーツ着てどこか出かけるとこだった

う〇こはション/ベンで溶いて
プリンの容器に入れてラップかけたものをコンビニ袋に入れてた
後ろから投げつけ、頭と背中にヒット!あとは脱兎で逃げた
後ろから「なにっなにぇっなになん!」とか聞こえた

その後なぜか犯人とクラスメイトに
警察から電話があり、
その時俺と一緒だったと答えてくれた
(う〇こ投げのあとで報告したら
そういう話することになった)

俺の家にもかかってきたのかもしれんが、
たぶんDQN親父が出てそのままだったんだろう

高校が違ったので、中学卒業後は2人には会ってない

スポンサーリンク