耳の不自由な外国人に静かにしたほうが良いと紙を渡したら友人から「あんたってやっぱそういう人間だったんだ」と言われた

今日地元が近い友達と一緒に帰省したんだけど
新幹線の自由席で、
耳の聞こえないお父さんと
耳が聞こえるお子さん(10歳前後の二人)が
私達の隣の二人がけの席に乗ってきた

お父さんは通路に立ってる形
お子さん二人が結構大きい声で話してて、
出してきたゲーム機も音量がかなり大きかった
3人とも外国人

スポンサーリンク

私は携帯のメモを出し、そこに英語と日本語で
新幹線の中なので声をおさえて、
ゲーム機の音も小さくするか
消したほうがいいと思います。
と書いてお父さんに見せた

お父さんはすぐ子どもたちに注意をし、
私には手話と口の動き&笑顔で
「Thank you」と伝えてきた

だけどそれを見てた友達に
「あんたってやっぱそういう人間だったんだ」と言われた
友達には私が障害者に優しくない、
差別してるように見えるらしい
そして前に友達と映画館に行ったときのことも
掘り返して怒られた

このときも耳の聞こえない女性と
健常者の外国人のカップルが近くの席に座ってたんだけど
映画が始まっても女性が声と手話で男性に意思疎通をし、
男性は手話と口パクで答えていた
私は男性に
「日本の映画館だと声を出すとマナー違反になりますよ」
といった趣旨のことを伝え
男性はすまなさそうな顔をして「sorry」と返して、
すぐ女性にそれを伝えていた
女性も謝るポーズをして、
それから二人は手話と口パクで会話をしていた

友達はそのことを引き合いに出し、
あのときも障害者に優しくなかったと言われた
だけど、誰かが教えなくちゃ、
一体どう耳の聞こえない人が
それを知ることができるの?と私は思う

友達にも話してないけど、
私は幼い頃の熱で右耳の聴力が無いし、
左の聴力も少し弱くて、
医者から加齢とともに聴力が落ちてきて、
将来耳が聞こえなくなるから手話を覚えるように言われてる

スポンサーリンク

今は健常者と同じように過ごせるけど、
小さい頃は耳が聞こえなくなったことで
周りに配慮できなくて、声が大きくなったり、
右側の気配に鈍感になって
振り向いたときに人にぶつかったこともあった

母に何度も何度も声の大きさを注意され、
声をセーブできるようになったし、
右側に意識を向けられるようにもなった

聞こえなくなると、誰かに教えてもらわないと
迷惑をかけてることすら気付けない
きっと耳が聞こえなくなったら、
そうとは気づかずに多くの人に迷惑をかけるし、
それを教えてもらわないと私は気づけないと思う
私は私がされても傷つかない方法で伝えたつもりだった

だけど他者から見たら、それは障害者に優しくなくて、
差別に見えると言われて戸惑った
じゃあ、私は前回も今回もどう伝えたら正解なのか、
わからない
そもそも、差別ってなんだろう

うん、友達続けるかどうか、
本当にそれは感じたんだけど、
健常者から見たら私の行動って
そう見えるのかなと思ってしまって

医者が言うには恐らく30歳くらいには
補聴器が必要になると言われてるんだけど
そうなっても、周りに迷惑かけて
誰にも教えてもらえずに
黙って周りから人が消えたら怖いなって
漠然と思ったんだ

普通に話す機会がなかったのと、
彼女のゼミに内部進学組の
身体障害者(小人病)の女性がいて
その人が精神年齢が小学生くらいの、
めちゃくちゃ甘えん坊で周りのゼミ生に依存してたんだ

一度私も見たことがあるんだけど、送り迎えが保護者で、
母親が行き過ぎなくらい甘やかしてて
友達は
「障害を言い訳にして
他人に寄りかかってくる人だいっきらい!
できないことに障害を言い訳にしないで!」
と頻繁に言ってた

だから必要なく
わざわざ打ち明けなくていいかなって言わないまま
ズルズルときてしまった

スポンサーリンク