嫁は子を連れて実家へ行った。証拠は興信所を使って入手済み、内容証明を送った

盆休みに入って嫁は子を連れて16日まで嫁実家へ行った。
不倫の証拠は興信所を使って入手済み、内容証明を月曜に
嫁実家、間家へ送付する予定。

弁護士(経済事犯強いらしい)は世話になっている先輩の知人。
離婚問題も手掛けてみたいって言っているそうで依頼した。

カギは交換したし来週中は夏季休暇、家の整理整頓。
宅飲みは深酒になりそうだ。

スポンサーリンク

内容証明に緑紙は同封しました、
まだ2日有るのが鬱の元になりそうです。
カギは弁の指示ではありませんが早まったかな。
内容証明は月曜到着です、
それから凸があっても休暇中在宅してますから
直ぐ対応はできると思います。

強気で書いているはずだ
が酒の量が増えてきた、ヤバイ寝ようかな。
需要が有るなら月曜以後に書き込むよ。

盆休みに嫁と子を嫁実家へ帰省させて
不倫の証拠を内容証明で送った136
だが、お盆明けには復讐だと強気を言ったが
彼岸過ぎまでかかっちまった。

離婚問題も手がけてみたいと言った知人弁が
念入りに裏取りを薦めた結果
予定より長引いた。経費は割り引いてもらったが
俺の気持を知って欲しいぞ。

俺 38歳 某社総合職
元嫁 36歳 異社一般職

結婚後 12年 1歳♂一匹
間 36歳 元嫁同社一般職
俺、元嫁には無かったが間には現在も過去にも有る。

離婚は決定事項、同業異社であるがま、元嫁会社には通知済み。
お定まりの宿泊研修出張で酔ったうえでの体関係。
俺との子作りは元嫁の血縁関係に不安があるとかで避けていた。

俺が35歳を過ぎた頃からレス気味、
そりゃぁ子作りを嫌がる元嫁とはスル気もなくなるよな?
で、元嫁はたいして欲も無い?のに同僚の誘いに乗って不倫托卵
不倫の最初から俺には内通者がいたから知っていて、
間の種を知りながら出産させた。間には子供が3人いるんだ。

托卵は気づいていた、俺弁が証拠を確実にと
DNA検査90%俺との親子関係無しで手間取っちゃった。
前にも書いたが、盆に元嫁実家へ帰省させた後
内容証明と証拠関係を送付して
元嫁の帰るところは無いよと認識させた。
元嫁と義両親の交渉や間、間嫁とは俺弁に
丸投げしたんだが両方の凸が半端なくて、
俺との直接交渉禁止やら俺弁の自己満足の結果が
時間が掛かった原因。

結果として元嫁から托卵ガキ養育や
諸々慰謝料800万、間から托卵諸々1000万
ふんだくって会社には誰が通知したんだ?俺も弁も知らね?

スポンサーリンク

元嫁、義実家絶縁、間は離婚協議中。
間嫁は元嫁に500万、
間に500万と養育費月15万の請求中。

あぁ、元嫁、間、間嫁は同じ会社だからそこから会社ばれってか?
いやいや、何処からか先に通知済みwww

間、元嫁は今月末で依願退職だと
間嫁が俺に知らせてくれた。
前期末依願退職で退職金の半年加算が付くらしいので俺と間嫁には
慰謝料の満額近くは出るらしい、
当たり前だが托卵の♂ガキは元嫁が育てる。
俺と間嫁に慰謝料の半額が9月15日付で振り込まれて来た。
残額は10月末までに
振り込まれる予定で、期限過ぎたら10%ましだと。
退職金は退職共済会の都合で2ヶ月以上入金が
遅れるそうだがそんな都合は俺や
間嫁には関係ない話だ。期限は守ってもらう。

前に書いた様に俺弁が張り切っちゃったおかげで
結果が遅くなっちゃったが
まぁ相場以上の慰謝料を取れて、俺の精神状態もややスッキリした。
しかし、不倫なんてシタもサレも家族も不幸になって本当にいい事無いよ。

で、今後の俺は営業の支店を変えて仕事に励み、
元間嫁は現職に留まる。
元間嫁と間、元嫁の悪い事を言いあいながら
何回か夜を過ごしたのは内緒。

俺も元間嫁も同じ屋根の下で今後を過ごす事は
無いと確約している。
まぁ、毒を楽しむよ。

元嫁じゃないと何で下半身の息子が
元気になるのか摩訶不思議www

托卵は確信していた。
それまで避けていた夜を要求してきたから。
俺は「種の量が少ない」らしい、
これは元嫁に言ってない。
俺の種じゃないのに元嫁は子供が出来た事を嬉しがっていた。
それなら望んだ子を生ませて、
証拠揃えて搾り取ってやろうと考えたんだ。

最終的には思っていた以上に
搾り取れそうだからこれはこれでいい。

元間嫁を抱いたのは緑の紙が受理された、
とお互い報告した日の夜だった。
おかしくなりそうだったから腹いせに
抱かれたら割り切れたと笑いながら言った。
元間嫁とはこの2週間で5日だ。
でも同居する気は二人とも無いよ。

間と元嫁は金の切れ目が縁の切れ目で喧嘩別れしたらしいよ。
元間嫁との子供が3人いて養育費の請求が月15万。
元嫁の子供の養育費を間が払わないって言ってるそうだ。
今月末に二人とも退職、残りの慰謝料を期限通りに入れて欲しいよ。

スポンサーリンク