結婚の挨拶に行ったら「この子は失敗作だから妹にしないか?」

高校生の時からずっと付き合っていた彼氏がいた。

大学4年、お互いに内定をもらい、
 
「結婚を視野に改めて付き合ってほしい」
 
と彼から言われたので、両親に紹介するために初めて家に招待した。
父は彼が来ると伝えておいたのに朝から飲酒。 
彼を家に連れてきたころには完全に出来上がっていた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
父は彼を見ると同時に
 
「君はどこ大学かね?
おぉ、私と同じ大学か。なら○○(私)ではなく
妹にしないか?○○は正直失敗作だ。
私の希望の大学には行かなかった。
そのかわり妹は国立の医学部。
君と妹の優秀な遺伝子なら私以上の最高作が生まれる。どうだい?」
 
と言った。
 
「申し訳ありませんが僕は○○の事を
愛しているんです。子供の事を失敗作って
言えるってどういう事ですか?」 
 
みたいなことを彼が言うと父が激怒。
彼を殴った。
オロオロしていると後ろから
 
「あんたあああぁぁぁぁ!」
 
という母の大声。
 
「これでお父さんが死んだら私は自分で警察に電話する」 
 
と言った瞬間にフライパンで父の頭を思いっきり殴った 。
父、即気絶。
そのあと病院に行っても異常なし。
彼と結婚した後は一度も父の顔を見ていない。
父はいまでも元気に過ごしているらしい。
でもあんなことはもう無いだろうな。
 
 
父を許すという心の広さは私にはまだ無いんだよね。
誰にお金を出してもらって
育ててもらったんだって言われたらそこまでだけど…
 
旦那も協力してくれて、
とりあえず大学の学費は父に返したので、
これ以上は関わりたくないと言う気持ちでいっぱい。
 
今までも人前で
 
「こいつは馬鹿だ」
 
「こいつは出来損ない」
 
「本当に俺の子か?」
 
「妹の方が賢い。こいつとはしゃべるな」 
 
という事も度々あったので和解は無理かな。
 
妹夫婦と私達夫婦が近くに住んでるから
その近くに母も住むことになって、
子供たちを全員送り出したのと、
母の貯金もやっと目標額になったみたいで最近離婚したよ。
 
 
スポンサーリンク