ママ友と集まって、「のろけ会」を結成してる。

最初は、

私「旦那がね、昨日チャーハンつくったの。
男の人の方が美味かったりするよねw」
ママ友A「うちはね、マッサージしてくれたからお返ししたの。照れるw」
ママ友B「年の差結婚だから、余裕たっぷりって感じで、むかつく。でも優しいw」

とか、世間話の間に挟んでる、ついぽろっと出てしまうノロケだった。

でも段々「みんなラブラブならさ、
思いっきり旦那のことのろけちゃおうよ」な雰囲気になって、
時間のあいた日に集まって、旦那自慢をしあうことが習慣になっていった。
「マッサージしてくれた」とか「二人だけで遊んだ」とか「姫抱っこしてもらった」とかw

スポンサーリンク

さすがに恥ずかしいから仲良いママ友だけでやってるw
ママ友AとBとCと私の四人。

ある日、Cが「紹介してって言われたから」と同じ幼稚園のママDを連れてきた。
最初は抵抗もあったが、話してるうちにやっぱり皆のろけだす。
でもDがそれをことごとく潰してく。

A「旦那が疲れて帰ってきたからマッサージしたんだよ。
上手になってるって褒められた」
D「うちは逆~。毎日マッサージさしてるw旦那に」

B「こないだ人気のレストランに連れてってもらったの。
いつも忙しいから、ゆっくりラブラブできた」
D「あのレストランの店長さん友達ー。
美味しくなくない?そんな人気でもないよ。
雑誌で紹介されるレベルなんて」

C「友達夫婦だからなー、あっち子供なんだよ。
風船もらってはしゃいでる20代男なんだからw」
D「バカみたいだね。うちみたいに理知的な人にすればいいのに」

私「洋楽とかはわかるけど、
時々携帯でまったく分からない言語でしゃべってる時があって惚れるw」
D「私さんがバカなだけで、英語なんじゃない?」

というようにDは私たちのことを下に、自分を上にして話す。
Dのノロケ話は「旦那が高収入。自分は専業主婦。
でも関係は私が上。旦那にべた惚れされてる」ということ。

疲れて帰ってきてもマッサージは当たり前にさせる。
優しさは当然あるべきもの。プレゼントは高価なものじゃなきゃ。
友達夫婦って、若いだけで、長くもたないに決まってる。
いくら外国の言葉話せたって、うちみたいに高収入じゃなきゃ。

とか、だんだん腹が立ってきた。
なんでCに連れてきたのか聞いたら、
「悪評聞かないし、入りたいって言われたから」と申し訳なさそうに謝られる。

好きな旦那や自分をバカにされるのは気分が悪くて、
みんな「ノロケ会」とは疎遠になっていった。

で、ある日、Dの凄い話を聞いてしまった。
私たちと疎遠になった後、
違うママ友グループに入ったらしく、そこで問題(モンペ泥)をおこして、
離婚にまで発展したらしい。

スポンサーリンク

そんなDと幼稚園のお迎えで遭遇してしまった時、Dママがキチママに変身。

「私だって幸せになりたかった!ずるいずるい!
あんたたちばっかり愛されてて、意味わからない!
気持ちわるいのよ、いつまでも新婚すんな!さめろ!最低!」とふじこられた。

実はDの旦那は普通のサラリーマン。倒産になる、ならないの噂もある。
Dも家で女王様のように振る舞ってたわけじゃなく、ふつうの家庭。
旦那にマッサージなんてしてもらったことないし、したこともない。
二人でラブラブなんてないし、したくもない。
プレゼントなんて…と私らに嫉妬してた、とのこと。

でも泥をしなかったのは、
私たちの前では自分も愛される女で居たかったからとか。

いや、知らん。と突っ込みたいw
ラブラブは自分から動いて掴み取るもんだろうに。
自分から相手に尽くして、
相手から返ってくるのがラブラブの秘訣だろうに、
なにを言ってるんだかwと思った。

とりあえず相思相愛だと泥を撃退できるのか!と衝撃を受けたw

Dが無事に離婚され、地元に帰って数か月経つのでカキコ。
「ノロケ会」は今でもやってますw
まず前提として私たちの子供はD子ちゃんと近づけさせないようにしていました。
Dさんに引っかかりを感じていた頃だったので
「もし小さなことでも気になることがあったら報告してください」
という幼稚園の配慮に甘えました。
といっても直接D子と子供を引き離すのではなく、
席を隣にしなかったり、ケンカしそうだったら対処する、程度のものです。

モンペと泥は、D子ちゃんの友達からDママが泥してたって内容です。
お迎えで、先生の目を盗んでコートを取ったり、忘れ物箱やおもちゃ箱から、とか。

あとD子ちゃん自身もDママの影響を受けたらしく、
友達に対して、上下関係を強いるようになっていたのでポツンになっていたとか。

ポツンになったD子ちゃんはある日、爆発。
手当たり次第に物を投げつけ、大暴れ。暴言。
先生たちになだめられて、上下関係について叱られると、
Dママが出てきて「うちの子に~!」と。
DママもD子ちゃんも手が付けられないので、D旦那に電話。

で、D旦那が出てきて、いろいろと話してるうちに、
そのD旦那が着てきたのがシンパパの物であることが発覚。

モンペと泥があいまって、D旦那は離婚を決意。

なぜシンパパのコートだと分かったのか
(たぶん、シンパパ子が気付いた)とか
詳しいことは当事者じゃないので分からないのですが、こんな感じです。

私としては充分キチだったのですが、甘かった。
確かに旦那クレクレとかよりはキチ度低いかもしれませんw

あと「モンペ泥」ではなく「モンペと泥が発覚」でした。
すいません。

ノロケ会は恥ずかしながら、こそこそやってますw
荒れさせる内容だったようで、すいません。

スポンサーリンク