嫁の妹に愛していると言ってしまった

明け方まで仕事していたせいで土曜は昼前に起きたんだ
部屋から出ると嫁が洗濯物をたたんでいる後ろ姿を見て
すごく愛おしく思って後ろから抱きしめたんだ
そして嫁の耳元で
「いつもありがとう、愛してる。これからもずっと君だけを愛し続けるよ」
とささやいたら、みるみる耳まで赤くなってプルプル震えて
タオルで顔を隠してうずくまった。
そしてうなりながらゴロゴロ始めて止まったらバタ足
(お?成功じゃないの?)って思ってたら後ろから

スポンサーリンク

嫁「あ、おはよー。何かあったの?」って声かけられて混乱

目の前でゴロゴロバタバタしているのは前日から遊びに来ていた嫁の妹だったというオチ
義理妹は高3だから独身だし手を出したら逮捕されるわ。
嫁はもうすぐ20歳。
来年から俺ら夫婦と同じ職場に来るのが鬱だが・・・

嫁が寝てる時にベッドから長時間離れると起きてくるので
前回書けなかった失敗の続きから一気に投下

本物の嫁に声をかけられた俺は「うぇあ?」と変な声出してしまい

嫁「うぇあってなによ!何があったのよ!」と言いながら
妹を蹴り始める(普段から俺にちょっかい出すと嫁が蹴る)
妹が口元をタオルで覆いながら真っ赤な顔でニヤニヤしながら
「愛してるって言われちゃった・・・(キャー!ゴロゴロバタバタ」
とチクったために怒りの矛先が俺に・・・

嫁が泣きながら俺に詰め寄ってきたので「頼むから言い訳をさせてくれ!」
と嫁を落ち着かせて言い訳開始。

・妹が嫁の服を着ている
・髪型が同じで後ろ姿では区別つかない

その日の朝一番に姉妹で嫁行きつけの美容室へ行って
妹のオーダーでまるっきり同じ髪型になっていた。
嫁は毛先をそろえた程度。

スポンサーリンク

二人並んで後ろを向いてもらい撮影した写メを見せて
やっと納得してもらえた。

その夜から徹夜で鶏がらを煮込んだり朝食用のパン生地用意したり
ベッドから3回ほど蹴落とされて起きた妹の相手をしながら朝を迎える。
全力で作った朝食と昼食は大好評だったようで、朝食後から
嫁の機嫌も良くなり昼食後にコーヒーを淹れてもらい
妹が荷造りを開始したのを見計らって嫁に話しかける

「今日の料理は嫁だけのために作った。毎回これと同じ
手間をかけるのは難しいが、これからも嫁を喜ばせるためだけに作りたい。
愛してる。嫁だけを愛してる。」
と・・・

すると嫁が泣きそうな顔で抱きついて来て

嫁「私も俺さんのこと愛してる!私だって俺さんにご飯作って食べ・・・」

と言ってる途中で

妹「私も大好きー!」
と頬にキスされて嫁がマジでキレる・・・
マジでやめてくれ・・・

咄嗟に嫁の腕を掴んで暴れる嫁を抱き寄せ、
強引にキスをして言い聞かせる。
「俺がキスをするのは世界でお前だけだ!その差は
誰も埋めることは出来ない!」

すると嫁が妹に視線を移してニヤっと笑った後に
無言で俺にキスしてきてその場は納まった。

その後すぐ空港へ妹を送り届けて帰宅した直後に
初めて俺が襲われたからトータルで結果オーライだと思う。

ハーレムとか気持ち悪いので補足

義理妹は自分や共有できるもの以外に嫁の気が向くのが気に入らないシスコン。
共有できないものに気が向くと思いつきで気を引くために行動するだけで
嫁が居ない場所では俺と最低限の会話しかない。

スポンサーリンク