明日、10回目の結婚記念日なので、
唱えてみる
みんな、オラに勇気をわけてくれ

アバババババ((((;゜Д゜)))
リビングでテレビを見てたら…

嫁「どうしたの?」
私「へ?」
嫁「顔色悪いよ?明日仕事休んで、週明け病院行ったら?」
私「ちょっと疲れてるだけだから…心配してくれてありがとうね」

めっちゃ緊張してたみたいですorz

とりあえず嫁も納得してくれたようで
追及はなし

明日、パルプンテを決めて?みせます

スポンサーリンク

それでは、諸兄方、
(明日の準備も含め)逝ってまいります
(。・ω・。)ゞ

嫁は明日に備えて?就寝しました。
まぁ、嫁も私も夜は弱くてorz

子供達はじぃじとばぁばの所でプチ旅行気分。

夕食は少し早いけど普段通り
夕食後、子供達を車で30分のじぃじとばぁばの所へ。
子供達はプチ旅行気分。
子供達はじぃじもばぁばも大好きだからね

帰宅後、私はビール、嫁はスパークリングワインで乾杯。
いつもと違うのは、対面じゃなく隣に座ってること。

私「DVD見ない?」
嫁「うん、いいよ」

このDVDこそが私の切り札。
結婚式でこれまでのヒストリーのスライドショーを
ご覧になったことがある方もいらっしゃるかと。
あれの結婚後バージョンの自作(親友にかなり協力してもらいましたが)DVDを
作りました。
花束やアクセサリーのプレゼント、
外食とかも考えましたが、、、
考え抜いた末、これにしました。
結婚式、新婚旅行、二人での旅行、
新居への引っ越しや出産、
何気ない日常の一場面等々、
10年間の想い出とありったけの感謝と愛情を込めて作りました。

顔色が悪かったのは、
これを作るのに睡眠時間を削ってたのもある。
嫁、心配かけてごめんよorz

で、スライドの最後にビデオメッセージ。
子供達を産んでくれて母子ともに今も健康でいてくれること、
いつも美味しいご飯を作ってくれること等々、
本当にありがとう、私は幸福者です、と。
ビデオメッセージは感謝の言葉まで。

DVD終了後、隣に座ってる嫁を抱き寄せて、
しっかりと目を見つめながら言いました。

スポンサーリンク

「愛してるよ。これからも宜しくね」

実際は噛んでたし、
もっと色々と言ってたと思いますが…

スライドが始まってすぐ嫁が涙を流してるのは気づきました。
「あー、あったあったww」と笑いながらも鼻声で、
グシュッ、ヒックとか聞こえてましたから。
愛してると言った時は嫁号泣、
「バダッジボ、バイジデバズー、ビェェェ」

落ち着いたら、「ちゃんと言えなかったね(テヘッ」って
恥ずかしそうに言った後、

「私もあなたを愛しています。これからもあなたを愛し続けるし、
あなたに愛され続けられる妻でいられるように努めます(キリッ」(淀みなく)

「…これからも宜しくね(テヘッ」嫁満面の笑み、顔真っ赤

…かわえぇェェェェェェ

ソファーでチュッチュッ

嫁「10年に1回は長いなぁ…もう少し、その、ね?」
私「うん、愛してるよ。(嫁をギュー)」
嫁「フヘヘェ…もう1回、もう1回だけ!!」
以下ループ

その後、「…3人目…欲しいなぁ(ハート」の一言を頂き、
このまま…と思ったのですが、明日に持ち越しとなりました。

明日も子供達の面倒をじぃじとばぁばにみてもらい、
嫁とデートに行ってきます。

じぃじ家に子供達を連れていった時のこと

じぃじ「2人で楽しんでこい」
ばぁば「あら♪じゃあ、次は私達ね?」
じぃじ「え?」
ばぁば「え?」
私・嫁「ありがとうww行ってきまーす」

ただいま帰宅したところです。
3人目は…神のみぞ知る、でしょうか。

嫁は今朝5時くらいに起きて、
何度もDVDを観たそうです。
作ってよかったです。

久々の嫁とのデートも新鮮で、
何と言うか…
恋人時代を満喫したというか…

言葉にして初めて伝わることがある
ということを認識致しました。

個人的には『愛してる』という言葉を
安売りしたくないと思うのですが、
日常的にこの言葉を交わしている
夫妻もいらっしゃるわけで…

難しいですね。

私達夫婦にとっては、
いい意味での魔法の言葉となりました。

背中を押してくださった方々、
諸先輩方に感謝申し上げます。

これよりななしに戻ります。

スポンサーリンク