韓国に修学旅行→「このおばあさんに手をついて謝りましょう」→「なんで土下座しなきゃなんねーんだよ!」
私は高校2年で今日修学旅行から帰ってきました。
旅行は韓国に行って来ました。

初めての海外旅行でいく前はすごく楽しみだったのですが、

なんだかとてもいやな思いをしました。
誤解がないようにしておきますが、
韓国の方に別にいやな感情とか持っていません。
というよりあまり韓国に興味がなかったのです。
だけど韓国行きが決まってから
いろいろ韓国の勉強をしました。
だからこそ今回の旅行は残念なことばかりでした。
スポンサーリンク
旅行中、大きな体育館みたいなところで
ひどい事をされていたおばあさんのお話を
聞く機会があったんです。

私は昔日本の軍隊が酷いことをしたから

これは素直に申し訳ないなと思います。
だからお話も真剣に聞いていました。
 
お話が終わって、信じられないことを私たちは要求されました。
司会をしていた男性が
「このおばあさんに手をついて謝りましょう」と言ったのです。
うーん、確かに私たちは日本人だけどなんで
手をついてまで謝らなくちゃいけないんだろう、と
疑問に思っていたら先生方が
「じゃあ、みんな正座して頭を下げて申し訳ありませんと言いましょう」
と言いだし、先生が「申し訳ありません」とまず頭を下げました。
 
突然のことにみんな少し唖然としていると、
「ほらっ、はやくやらんかー!」と先生の怒鳴り声!
私のクラスのちょっと悪い男の子達が
「なんで土下座しなきゃなんねーんだよ!」と口答えすると
一番体格のいい教師が強引にそのこと達を座らせました。

普段みんなに怖がられている悪でしたが

スポンサーリンク
このときばかりはみんなその子に同調していました。
一番頭のいい男子生徒が普段は先生に
口答えとかしたとこ見たことないのですが、
猛烈に先生にくってかかりました。
それに呼応すかのように「私はしない」「やらない」の声があがり始め
もう周りは騒然としました。
 
そうしたら韓国の関係者の方々がなにやら怒りだして
先生に怒鳴りつけていました。
おばあさんもなにやら怒り口調で言っています。
それからしばらく先生の謝れというのと
一部生徒の拒否ですったもんだしたあと、
先生方が「土下座じゃなくて座ってでいいから頭を下げなさい。
おまえ達は日本の恥を外国でさらすきか?」と言って
結局私たちは頭を下げさせられ「申し訳ありません」と謝りました。
 
私は納得がいかない思いでいっぱいでした。
確かに私たち日本人の祖先が過去に
韓国の人に苦痛を与えたのかもしれませんが
だからって私たちが土下座とかする必要があるのでしょうか?
これは修学旅行の第一日目におこったことでそのあとは、
もうめちゃくちゃでした。まだまだいっぱいいやなことがありました。
友達の中には先生に切れてさらに韓国が大嫌いになった人もたくさんいます。
 
こういうこと(謝ること)は普通なのですか?

帰ってこのことを父に話したら絶対におかしいと怒っていました。

学校に抗議するといっていましたが、
私はあまり騒ぎを大きくしてもらいたくないのでやめてもらいましたが。
 
私はあまり勉強もできなくて学校自体も
それほど偏差値のいい学校ではありませんが、
初めて真剣に日本のこと、日本人であること、韓国のこと等考えました。
私は間違っているのでしょうか?当たり前のことなのでしょうか?
スポンサーリンク