職場にすごい美人なんだけど彼氏のいない人がいる「そんなに美人なのに勿体ない」→美人がきれた

職場にすごい美人なんだけど彼氏のいない人がいる。
私たち同性から見るとちょっと変わってる人だけど、
悪い方向に変わってる訳ではなく
その変わってるところも感じの良い美人

美人だから変わってても
好意的に受け取れるだけなのかもしれないけど、
女性だって美人は好きだし、
分け隔てなく気遣いもしてくれて言葉遣いも綺麗で
同性の間では(少なくとも表面上は)
トラブルがあったりなんかはなかった

問題は男性。
まずその人が中途で入社してきたときの歓迎会で
「彼氏いないの?」「いません」のやり取りから始まった
「え~なんで~?」「一人が楽しいので」
と躱してたんだけど、
それに独身既婚問わず突っ込みまくる

「そんなに美人なのに勿体ない」
「Aとかどう?あいつ彼女もいなくてさ~」
「二次会の後二人でバーにでも、どう?どう?」
と団子みたいに固まってせっつく。

スポンサーリンク

私たちドン引き。
嫉妬とかではなく、
美人と見て男をあてがおうとする様子が気持ち悪かった。
その日は発言権の強い女性と課長が止めて終わった

その後はその美人(以下C子さん)が
私たちとお昼ごはん食べてる時とか
仕事のちょっとした時間とか
飲み会とかにやたらと絡んでくるようになった。

「そんなに美人が彼氏作らないなんて勿体ない。
美人の彼女ができれば男は仕事も頑張れる。
大切にしてもらえるよ~」
「彼氏いらないのに爪は綺麗にしてるんだ?」
「彼氏いらないのにスカートなの?」

本人たちは悪気なさそうだけど、
女性として聞くと果てしなく胸糞悪いので
他は割愛するけどこんな感じ

要約すると
「美人は彼氏を作らないと勿体ない。
身なりを整えてるのに彼氏はいらないなんて理解できない。
美人は彼氏を作れば大事にしてもらえるし、
彼氏も幸せだしでwin-win」

C子さんは最初当たり障りなくかわしてたんだけど、
そんな馬鹿なことを言われるもんだから
返しも段々と過激になっていった

「私より頭が良くて身長が高くて
資産も多くて育ちが良くて品がある男性がいたら
お願いするかもしれませんね」 とか。

スポンサーリンク

間違ってはいないんだけど
この辺りではまずいない大学卒でスラッとしてて
資産はしらないけど育ちも良さそうな
品のある本人から言われたらどうしようもないから
男性は引き下がった

私たちが口を出しても
「嫉妬乙」「C子さんいじめるなよ?w」とか
場を混ぜっ返されるだけだから
黙ってるしかなかったので、
本当に良かったと胸をなでおろした。

Cのさんが絡むと男性たちの精神年齢が
小学生男児くらいまで下がるからどうしようもなかった

と思ってたんだけど、今度はC子さん叩きに転じた

「綺麗な顔してるから
男を選り好みしてるんだよ。高飛車だよな」
「俺たち馬鹿にされてる」
「弱いのが悪いんだけどなんか落ち込むよな~」
みたいな。
弱者のふりしてC子さんのことを高飛車女だと叩く叩く

美人と見ただけで
好きなようにイメージを投影する男たちに神経わからん。
私たちが手を出せばこじれそうでどうしようもない。

課長に報告して、一度注意喚起してもらったみたいだけど
精神年齢が小学生男児だから長続きしない。
C子さん本人は見た目けろっとしていて
「慣れてるから。
ああいう面倒ごとあるから彼氏なんていらないの」
と言ってるのが唯一の救いかな……

C子さんが絡まない限りは普通なんです

中には普段は「俺は差別を許せないんだ」とか
「他人に性的な発言をするのは人としてどうかと思う」
みたいな、
リベラルっぽい立場を取ってた人まで
C子さん相手だと
「休みの日なにしてるの?えっ料理?
誰かに食べさせるためでもないのに?」
とか言ってて、
態度は普通で悪気もなさそうなのが
余計に気持ちが悪いんですよね

面の皮一枚が綺麗なだけで人間扱いしないのに、
その人を彼氏にしようなんて思わないよねー。って

見てる限り確かに人間とか同僚ではなく
美人という生き物扱いしてるんです

C子さんのことだから部外者がしゃしゃり出るのは
お門違いかなと思ってたけど、やっぱりおかしいよね。
週明け課長に再度相談して見ます。

スポンサーリンク