妹の結婚式で控え室のドアを開けたら新郎と見知らぬ女が合体していた

何年か前の結婚式の出来事。

4姉妹の一番下の妹の結婚式でのこと。
微妙にフェイク入れるので、辻褄合わなかったらごめん。
私は長女で、二女も三女も既婚。

式はホテルでもなく結婚式場でもなく、ちょっと特殊な会館で、
それはそれは豪勢な式+披露宴の予定だった。
豪華な建物、ガラスで囲われた調度品達、料理は某一流ホテルの
フレンチで出張シェフ付き。

スポンサーリンク

当日、私と旦那は同居の両親(うちは旦那がマスオさん)と車で行く予定だったが
最愛の一番下の娘が結婚するということで
父親が参加したくないとゴネだしたw

私は早めに会場に行く必要があったんだけど、母親が

「なんとか間に合う時間にはタクシーで行くからw」

というので、ゴネている父親&世話役の母親を置いて旦那と二人で会場に向かった。

新婦の妹は既に妹旦那の社宅に引っ越し済みだったので
当日会場で会う予定だった。

会場に着くと、とにかく豪華で

1、 新郎新婦控室
2、 新郎家(実家)ご家族控室
3、 新婦家(実家)ご家族控室
4、 新婦ご姉妹(私家)ご家族控室
(略)
15、余興Aグループ様控室
16、余興Bグループ様控室

と、控室スペースだけで旅館1軒ほどの広さがあり
テレビ局の楽屋みたいに、立派な控室が親戚の家族数分
余興の友人達の分までグループごとに用意してあった。

私は音響関係の設定の為に早く会場に着いたんだけど
旦那は控室でゆっくり休んでもらい、新婦の妹を探していた。

新郎新婦控室から男女の声が聞こえたので

「コンコン、入るよー」

とふすまを開けると・・・

なんと、新郎と見知らぬ女が座位で合体中だった。

新婦が友人だったなら、豪快にふすまを開けたりしない。

万一新婦が着替え中でも、姉妹だし

「ドレス着るの手伝ってもらうかもー」

と妹が言ってたので、まさかの事態は想定せずに豪快に開けてしまった。

しかし視界には無言の義理の弟と見知らぬ女。
2人と対面した1秒後に、私は手に持っていたiPadで
証拠写真を納めていた(後述)
撮影の3秒後にふすまを閉め、彼らを後にした。

頭の中はパニック。

なぜ妹がいない?

妹に報告せねば。いや、ショックで倒れちゃう。
両親に報告・・・いや、修羅場になる。
見なかったことにする?
いや、それではグルで妹を騙すことになる。
式はどうする?とりあえず黙っとく?それでいいのか・・・?

とりあえず、自分の旦那だけには報告しようと控室に向かう途中、

「お義姉さーん!!!助けてくださーいい!!!お義姉さーん!!!」

と新郎の声がする。

頭はパニックのまま、新郎新婦控室に戻りふすまを開けると
まだ2人は合体したまま。

しかし女は痛い痛いと号泣。
新郎も号泣。

私と対面したショックで痙攣しちゃったらしい。

呆然と3人で対面したまま、これって確か病院で弛緩剤の助けを
かりないと分離できないなーと思い、
一旦自分の旦那に報告し、旦那と2人で見に行くとまだ合体中w

旦那がスタッフを呼びに行き、合体した2人は頭から毛布にくるまり
救急車に乗せられて去って行った。

救急車で運びだされた物体が何かわからないまま集まってくる招待客。

「誰か倒れたの?」

と質問されて、言葉を濁す私。

そうこうしているうちに私の両親と新婦が到着。
ゴネて欠席するという父親を説得する為に
新婦は私と入れ違いで実家に向かっていたらしい。

スポンサーリンク

さて、新郎がいない、新婦や新郎母が電話をしても出ない。
会場のスタッフは勝手に暴露もできず私を見ている。
さあ困った、ここが修羅場だった。

実は数年前、女友人の結婚式に出て、
チャペルの式の後、新郎が消えた事件があった。
挙式の後、披露宴前に、昔の女と逃避行したらしい。

招待客は事情を知らされず、新婦も新婦家族も控室から出てこない。
新郎家族も雲隠れ。

披露宴開始時間を過ぎてもスタッフは

「申し訳ございません」

のオウム返し。

招待客は数時間待たされた挙句、
新郎新婦不在で食事会をし
ご祝儀を返されて帰路についた。

そんな経験をしていたので、
招待客を何時間も待たせるわけにはいかない。
スタッフさんに迷惑をかけるわけにはいかない。
全て悪いのは新郎なんだから、私はもうやるしかないんだ!!
と、心を決めた。

まず、妹と両親&他の妹達に私が見た事実を話した。

もちろん

「うそだ!!」

と騒がれたが、証拠写真あり。

妹のケアを他の妹に任せて、新郎家両親の控室へ向かった。

証拠写真を見せると、新郎両親土下座。

「私ではなく新婦に謝ってください」

と言って去った。

あとは新郎家族に任せようと思っていたら

「おい、待てよ」

と新郎弟&親戚の若い男共に強引に肩に手をかけられた。

「○○(新郎)が浮気とか、デマ言ってんじゃねーよ!」

「土下座しろ、クソ女!!!」

これでワタクシ、切れました。

私「本日、○○家、△△家の披露宴にお越しくださいましたお客様、
誠に申し訳ございません。
本日の結婚式はとり行うことができなくなってしまいました。」

皆「えー!!」

私「新郎の○○君が挙式前、こともあろうに新郎新婦控室で
新婦ではない他の女性とセー交渉をしているところを、私が見つけてしまいました。」

皆「(A)    ゜゜」

私「本当に申し訳ございません。」

婆「ちょっとアナタ何を言って・・」

私「こちらが証拠写真でございます!」

皆「(A)    ゜゜   おおおー!!!」(大注目)

私「なお、新郎の○○君は、諸事情がございまして、
この画像の女性と一緒に救急車で病院に運ばれました。」

皆「(A)    ゜゜」

私「今回の件のお詫びに関しましては、両家から個別にご連絡申し上げます。
ご足労いただき大変申し訳ないのですが、本日はお引き取りいただきたく、
伏してお願い申し上げます。」

皆「(A)    ゜゜」

私がiPadで即座に撮影できた理由は、ガラケーユーザーなのに
前日にiPadを購入し、カメラの使い方がわからなかったので
iPadのカメラを起動したままiPhoneユーザーの新婦の控室に向かったからw
慣れてなかったので、撮影ボタンを長押ししてしまい
ハトマメ状態の2人→パニックになる瞬間の画像が連写で撮影できてしまったw

合体して固まった女は、当日押しかけた新郎の元カノ。
もちろん新郎新婦は破局。
挙式の日以降にこだわりの日があり、
その日に入籍予定だったので、戸籍も汚れなかった。

その後弁護士を入れ、7:3で7割を新婦家が負担していた8桁の
豪華な結婚費用は全額新郎家から返済。
その半分くらいの慰謝料も払うことになり、田舎の自宅を売っても足りず
新郎父が早期退職して、退職金を返済に当てたとのうわさ。

新郎のやらかした事件が大きすぎて、両家親戚・新郎新婦会社関係者・
新郎新婦友人に例の合体写真を公開しちゃった
私のDQN行為は特に咎められず。

新婦は相当ショックを受けていたけど、なんとか立ち直り
好青年と知り合い、先日無事に結婚式を挙げたので記念カキコ。

スポンサーリンク