彼と子供の名前どうしよう?なんて話していたら…  女『ただいま~友達きてるの?』

これは最近の修羅場です!
私…22歳
彼A…32歳
元彼女B…20歳

Aとお付き合いをして、
婚約をし全てが順調にいっていると思っていました。
婚約中の妊娠でしたが、本当に幸せでした。
彼の家でマッタリしていると彼に電話が…

私『電話でないの?』
A『たいした用事じゃないし…いいよ。』
なんてAの様子が少しだけ変だったんです。

スポンサーリンク

Aの家って食器は全部ペアで揃っているし、
ベッドもすごく可愛いんです。
初めてAの家に行ったときからで、
A『〇〇(私)が喜んでくれると思って揃えたんだ!』
そんなAの言葉を信じていました。

しばらく子供の名前どうしよう?なんて話していたら…
B『ガチャ!バタン!!ただいま~友達きてるの?』
と元彼女が入ってきたんです。

Aは顔が真っ青に…
私『初めまして、婚約者の〇〇と申します。』
冷静に言ってやりました。
B『婚約?ふざけてるんですか?私Aの彼女です。』
そう怒鳴られました。
私は冷静を演じ、3人で話し合うことにしました。
今私が妊娠している事、婚約している事を説明するとBは話しはじめました。

・Aには借金があって、Bも協力して返済していること(実際はBに貢がせてた)
・BはAに頼みこまれて夜の店で働いている事
・借金返済がおわったら結婚しようと約束した事
・Aの彼女はBだと思っていたこと
こんな感じの事を涙をたっぷりためてBは私に話してくれました。
浮気だけならまだ許せたかも知れません。
よりによって、
夜の店で働かせて貢がせていた事がどうしても許せませんでした。

スポンサーリンク

冷静を保っていた私も、
いっぱいいっぱいになってきてしまって、明日また話そう。
(ちょうどAもBも仕事が休みだったから)と言う事になりました。
次の日、ずいぶんBと話しました。Aは黙っているだけで情けなかった。
私『ちょっとA!どうにか言ったらどう?』
B『A何とか言ってよ…(涙)』
するとAが重い口を開いたんです!!
A『Bゴメン…!なんて言ったら良いか分からないけど〇〇と結婚するよ……』
全然嬉しくありません。Bは泣き崩れちゃうし。

私『とりあえずAの家の合鍵今返してください。』
訳が分からずこんな発言をしてしまいました…
Bは泣きながら鍵を置いて出ていってしまいました。ホッとするのも束の間
A『悪いんだけどさぁ〇〇帰ってくんね?一人になりたい。ごめん。』
そう半ば無理矢理追い出されてしまいました。
家に帰り、Aからの連絡を待っていましたが1週間音沙汰無しでした。
ついに我慢の限界が来てAにメールをしてさらに2日経過…
『しばらく会えないかも』とだけ書かれたメールが来ました。
訳の分からないメールに慌ててしまいました。
お腹の赤ちゃんは待ってくれないのに!と思い。
たまらず電話をかけるとAはメチャクチャに泣いていました。
A『〇〇?本当にごめんね。やっと誰が一番大切か分かったよ。俺、
Bが一番大切だし、これからずっと一緒に居たいと思ってるんだ。』
私『ちょっと待ってよ!赤ちゃんは?どおするの?何があったの…?』
A『……実はBあの後自殺したんだ。だから〇〇に連絡できなかったゴメン。』
そう言われて初めて血の気が引くと言う事を経験しました。

結局、どうしようもないと思い婚約破棄をし中絶しました。
本当に私は馬鹿です。
Aはその後、Bの事を思いながら生きていくと私に宣言していました。
Bが自殺したのは事実か?とふと思いましたが
Bの実家にAと土下座をしに行ったので本当です。
その時に遺書に私たち(特にA)の事が事細かに書いてあったと知りました。
Aボコボコに殴られてました。Bのお父様と私の父に。
以上です。ありがとうございました。

スポンサーリンク