就職活動の末、配属された店舗の悪行がひどかった。人事部「これから店長と取り捲きの様子を観察して、何かあったら連絡してください。」

就職活動の末、ある会社に採用された。
採用が決まり、どこの支店へ配属されるか説明された後で、
人事担当者に「勤務先の店舗の責任者(以下、店長)が
ちょっと気性の激しい人で‥」と言葉を濁された。
就活前にやってたバイト先の店長も、
機嫌が良い時と悪い時の差が激しい人だったから、
「そういうのは気にしません」って答えた。
で、勤務開始日。働くことになった店舗へ行って
店長と社員・パート・バイトの皆さんと初対面。

スポンサーリンク

人事担当者の言葉が頭になったからビクビクしてたんだけど、
店長も社員も「気のいいおばちゃん」って感じだったから、
「なんだ~、人事の人、ちょっと脅しすぎじゃん~」って思っていた。
しかし勤務するうちに、「あれ?」って思うことが多くなった。
例えば、店に来たお客さんに、店長が「今度来るとき、○○買ってきて~」
ってねだったり、店長と取り捲きが一人の社員さんをpgrしたり。

1番ビックリしたのが、店長と取り捲き社員達が給料も
水増し請求していたこと。
その会社はタイムカードを本社で一括管理していたんだけど、
店の閉店が20時で、後片付けがあるから勤務は20時30分までだった。
けれど、店長の許可のもとタイムカードを細工して、
ほぼ毎日20時45分とか21時で打刻していた。
人事の人が言っていた以上に、
店長も取り捲きもヤバイ連中だ‥と思ったんで、
注意して勤務するようにしていた。
その頃には、店長達にpgrされていた社員さんは退職していた。

そしてある日、気分が悪かった私は、
店長の差し入れの菓子を「結構です」と断った。
そしたら次の日から、店長にシカトされるようになったwww
もうビックリしたよ。露骨すぎて。
取り捲きは一応口きいてくれたけれど、
店長の無視は本当にキツかった。
あまりにキツさにお客さんのいる前で泣くレベル。
これは今思い出しても恥ずかしい。
泣き出すっていうか号泣し始めた私を副店長が
バックヤードに連れてって、
「何かあったの?」って質問されたから「店長が‥」って相談したら、
鬼の形相で店長登場。
副店長、「ふたりできちんと話したほうがいいよ~」
って言って、逃亡しやがった‥。

いい年して仕事中に泣いたのを反省していたけれど、
ホントむかついたから「なんで無視するんですか?!」
って店長に聞いたら、「アタシが親切にしてやったのに、断ったからよ!」
ってキレられた。

オイオイなんじゃそりゃ。
「いや、私、具合悪いって言いましたよね‥」って言ってやりたかったけれど、
この人は話の通じない人だって分かったんで、
とりあえず「すみませんでした」って謝って仕事に戻った。
これが第一の修羅場。

居心地が悪くなったものの、その後の勤務は続けていた。
でも、泣いた次の日に、面接担当してくれた人事部の人(以下、人事部)に
「こういう事がありましたスミマセン」っていう報告はしたら、
続けてとんでもない質問をされた。
「そちらの店舗って、毎日残業がつくほど忙しいんですか?」
うわあキタ―!!!って思って震えた。
なんでも、私がいた支店より忙しい支社(地域で1番大きい)でも、
残業は全然していないのに、うちの支店だけ残業が
つきまくっているのを、本社の方でも疑問に思っていたらしい。
そりゃそうだ。だから、復讐を兼ねて洗いざらい話してやった。

給料を常に水増し請求していること、
特定のお客さんを贔屓していること、
お客さんにクレクレしていること‥‥喋ってあースッキリ!
って思ったら、それで終わらなかった。
なんと人事部は「これから店長と取り捲きの様子を観察して、
何かあったら連絡してください。」って言いおった。
つまり、私にスパイをやれってこと。

スポンサーリンク

詳しくは教えて貰えなかったけれど、
店長と取り捲きには、給料水増し請求以外にも疑惑があるらしかった。
店長達がムカついていたし、「密偵?かっこいい!」と燃えあがってしまった私は、
2つ返事でOKした。
その後も取り捲き達が勤務時間内に近所のショッピングセンターへ
私用で買い物しに行ったり、早退したクセに(もちろん私用)
定時で退勤したように見せかけていたから、どんどん報告してやったよ。
しかし、これで終わらない。BBA達との本当の戦いはこれからだった。

それから1ヶ月近く経って、前に辞めた社員(pgrされた人ね)の補充が
別の支店から来ることになった。店長と取り捲きの話によると‥‥イビリが好きらしく、
その人が原因で新人やパートが何人も辞めたらしい。
うちの支店は店長含めて個性的な連中ばっかりだから、
大丈夫だと思われたのだろうか。
その噂を聞いた時点で、嫌な予感MAX。
毒をもって毒を制すとかやめてよ‥って本気で思った。
移動してきた社員は、最初は普通のおばちゃんって感じだった‥‥が、
その第一印象が当てにならないのは店長達で体験済。
もう予想していた方もいるでしょう。社員はそのうち本性を現し、
仕事のダメ出し(「うちの支店では、そういうやり方しないんですよ」
って言っただけ)をした私がイビリのターゲットになった。
もう凄かった。挨拶してもシカトは当たり前。
その人が担当している仕事が溜まっているから
「手伝いましょうか?」ってきくと「いらない」って言うくせに、
後から店長に「仕事が溜まっているの知ってたくせに、
(私が)手伝わなかった!」と店内に響く大声で報告する始末。

その頃の私は家庭内もゴタゴタしていて、
どこにいても気が休まらなくて、
とうとうメンタルクリニックに通うようになってしまった。

もう本当にムカついてムカついて、
「なんでこんな思いしなくちゃなんだいんだよ~、くそー!!」
って思っていた。毎朝「仕事行きたくねえ」って思ったけれど、
出勤しては店長と取り捲き達の悪行をオチって、本社に報告していた。

報告は続けているものの、なんの実りも無いんだろうか‥
もう苦しいし辛いし退職しようかな‥‥と不安に思い始めたころ、
人事から連絡がきた。

「来週、支店で社員とパート・アルバイト全員の面接をやります。
その時に、今後についての話をします。」

その日は嬉しくて眠れなかった。面接の日が楽しみで仕方なかった。
そし、私に連絡してから数日後に、
本社から店長へ「面接やるよ」って連絡を入れたらしい。
店長と取り捲きたちは「昇給やボーナスの話かしら~♪」って
浮かれているのを横目に、私は「バーカ!その日はテメーらがクビ宣告される日だよ!!」
ってpgrすることで、店長や社員にきつく当たられる中での支えにしていた。

で、面接当日。本社から来た人事部の人達に、
まず店長が呼ばれた。店が開店して間もなく面接が始まったのに、
1時間、更に2時間が過ぎても店長は戻らなかった。
昇給の話だと思い込んでいた取り捲き達も、
面接が1時間近くなったところでざわつき始めた。
そして店長は、昼休みが始まる頃に戻って来た。目を真っ赤にして。
副店長も取り捲きも大騒ぎ。とりあえず、
ローテーションに従って昼休みに入ってから、
取り捲きと私をイビリまくった社員も面接に呼ばれていった。
結果:副店長と取り捲きとイビリ社員は本当にクビ。
そして店長は別の店へ異動することになった。
副店長がクビになったのは、
店長と取り捲きのやりたい放題を諌めなかったかと思われます。
という訳で長きに渡った戦いの日々も終わった‥‥めでたし、
めでたしかと思いきや、社員達の退職日まで戦いは続いた。

でもゴールが見えていたから、気分はかなり楽になったよ。
イビリ社員には毎日睨まれまくっていたけどwwwてか、
背中を見せたら刺されるんじゃないかと思って、
本気でネットで防刃チョッキとか探したりもした。

あと、取り捲き社員のひとりに
「なんで私が辞めなきゃなんないのよ!?」
ってブチギレられたりもした。
水増し請求とか、悪いことしてるっていう自覚が無かったんだろうか‥。
その店舗でしばらく働いてから別の店舗に異動してからも色々あって、
結局、その会社は辞めました。

昨日、面接を受けた会社から採用の連絡を貰ったので、記念カキコ。

スポンサーリンク