カウンセラーが復讐のアドバイスをしてくれた

もう20年も前だけど未だに思い出しては
こうやって寝れなくなるくらい心と身体を傷つけられる
辛い出来事があって地元を離れた。

それとは関係無しに調べ物をしていたら、
当時の加害者が働いている所が何と自分の住んでる区域だった。
それを見た瞬間に身体中の血が沸騰するような
怒りと血の気が引いて泣いて嘔吐したあとに、
加害者を殺したい、でもダメだ、でも殺したい、
何でのうのうと生きてるのと物凄く悔しさと怒りと悲しみが
綯い交ぜになって食事もロクに喉を通らなくなった。

スポンサーリンク

友達にも相談出来ないしで、
心の相談電話に掛けて相談してみた。
親身に話を聞いて下さって少し落ち着いた。
そしてアドバイスを頂いたのだけれど、その内容が

・そんな加害者の為に貴方が殺人犯になる必要は無い
・どうしても殺したいなら、店の悪評をバラまけ
・SNSで捨て垢作ってネットリテラシー低いフリして、
●●ってお店の誰々はこんな犯罪してて償いもせずに普通に働いてるとか
怖い~絶対行かない~
・辛いかもだけど、友達にも相談して手伝って貰って
架空の予約電話を入れてドタキャンして営業妨害しろ
やり過ぎると良くないから偶に都合が悪くなったと
キャンセル連絡もしろ
・私個人(相談員)として職場で相談内容は言えないけれど
プライベートで友達にあの店は犯罪者が働いてるから
行くのやめようと言う事は出来る
・友達に行ってもらってクレームつけまくれ

スポンサーリンク

と私を宥めるとかじゃなくて、加害者に対して
怒りを感じてくれて、相手の店を潰すアドバイスされたのが
衝撃的だった

資格には詳しく無いですが
カウンセラーの資格は持ってると
言ってて(言っただけかもですがw)安心して
何でも話してねと言ってくれました。
あと別に衝撃的だったのが、
先述のアドバイスよりは劣るかもですが
物凄く優しい声でおっとりとした口調で
そうねぇ・・・同じ女性として、いえ人間として許さない卑劣な行為よね。
そうねぇ・・・架空の予約電話を入れて店に損害を与えるのはどう?
貴方がその人の声を聞いてしまうのも辛いかもしれないけれど、
殺す気概があるなら自分の手で損害与えてみるのは
心が落ち着くかもねぇ
お友達にも手伝って貰えれば尚良いかもねぇ
 
って優しい口調に反して相手を社会的に殺せ、
店を潰せってアドバイスされたのが本当に吃驚した。
友達に愚痴れるくらいの愚痴をした時は一緒になって、
何それ酷い!と同調して怒ってくれる時の感謝とは

また別の感謝w

スポンサーリンク