コロナ禍で業績不調の中、会社が先月同業上位会社の完全子会社化されたと発表された

コロナ禍で業界全体が危険水域になってる業種勤務。
年明け後も社員一丸で努力し続けた結果、幾らか明るい見通しが立った。
今月初め社長の定例訓示の時、会議室に見た事無いスーツ姿の人が何人もいて、
社員皆ざわついていたら社長の挨拶が始まり
会社が先月、M&Aにて同業上位会社の完全子会社化されたと発表され、
同時に社長以下役員の退任が告げられ、
そのまま何の説明もないまま社長と役員達は退室し、
グループ上部からの新社長と執行役員達の挨拶が始まった。

話によると、各部門部長以下・役職付けの者は一旦留任も、
半年後の上半期終了にて役付け解除となりグループ各社へ出向で、
総務は現状維持も新部長就任しグループ内の処理制度へ移行する。
営業部はそれぞれの過去の業績を判断し各個契約を継続か
雇用契約解除とする。現場作業部は営業部と同じ・という発表が続き、
所属部門毎で面談を行うとなった。

スポンサーリンク

俺は営業部の中間管理職で、結婚も遅く子供もまだ保育園前。
妻も某国家資格持ちだが育児と高齢出産に伴う産後の具合が余り良く無く、
就労は困難。
そして家は3年前に貯金をはたいて買ったばかりなのに、
一旦役職を解かれ、グループ内の物販小売りへ移動と告げられ、
不服の場合は雇用契約解除を申し付けられた。

今の会社に新卒入社後・ずっとこの業界で生きてきたのに、
来月から某一般小売販売部へ移動とかw
何の為に資格を頑張って取ったとか、色々考えた。

同僚と元上司と色々話したが、部長クラスでも知らなかったらしい。
社長は3代目で跡継ぎもおらず、
こういった可能性もあったのに、何も考えず働いてきた。

スポンサーリンク

多少業績が回復したのを以て、M&Aを専門会社に申し出、
地場産業窓口が欲しかった業界上位会社が買ったとか。
帰宅して妻に話したら泣かれてしまい、この3週間は本当に辛かった。
いよいよ来週から隣県の某販売小売店へ移動し、様々なものを売る立場になる。
とても会社を辞めれる状態じゃないし。
40半ばになって、まさか自分が店頭販売をするとは。
今後はどうなるんだろう。

前に3月末で所属会社が売却され、
異動命令が出て物販になったと書いた者です。
担当は食品スーパー的な業務で発注在庫管理、
店頭処理等を初めて経験しています。もうかなり慣れました。

今は交代制の勤務・遅出早出も慣れ、
品出しや食品管理や発注等をこなすうちに楽しくなってきました。
ご近所のお年寄りや奥さん連中とも話すうちに、
自分が凝り固まった価値観に縛られていたと理解出来ました。
今では本当に良い機会を頂けたと感じています。
ですがやはり私は「肩叩き候補」だったようで、
現職の店長からはっきりと言われました。

腐らず働く私を見て考えが変わったと、
これからも頑張る気なら推薦できると言われました。

ですがバラバラに他業務に配置換えになった
前会社の上長や同僚達は今夏以降の継続勤務は困難なようで
それぞれ転籍若しくは退職勧告になるようです。
私は希望すれば現職には留まれるよう、店長が推薦してくれるので、
何とか頑張って今後はこの小売業界で業績を上げれるように
頑張ろうと思っています。

コロナ禍が何時収束するのかしれませんが、
生きて行く為に頂けたチャンスを生かそうと思います。
御心配頂けた方々へ、ご報告をお伝えします。
ありがとうございました。

スポンサーリンク