人生最初で最後のお見合いのセッティングをした結果。「一応あなたに話しておいた方がいいと思って」

5年ぐらい前の衝撃話。
人生最初で最後のお見合いのセッティングをしたことがある。
私の職場の30代の男性(Aくん)で
<次男坊・安定企業・国立大卒・明朗快活・但し身長160㎝台前半>
って人がいて、良い人いたら紹介してーって常々言われていた。

 
一方、通っている習い事教室に
娘さんの結婚に焦ってる奥さんがいて、娘さん本人は
 
「30過ぎたので多くは望まないけど、頭の悪い人は嫌」
 
と言ってるらしい。
その娘さん(Bさん)自身、結構稼いでるらしいから
勤務先や年収とかは気にしないそうだ。

スポンサーリンク

それでAくんの事を

「いい子がいるんだけど背がちょっと低いのよね」

って話してみたら、身長は気にしないって言ってる、
紹介してほしいと言われ、
Aくんに話したら超乗り気。
ただ、その教室の奥さんが私より一回りも上ってこともあって、
あまり正式なお見合いの形をとるのも失礼な気がして、
紹介はするけどそこから先には介入しない、
もし結婚するようなことになったら相応の方にお仲人を
お願いしてもらうという約束だった。

当日お互いを紹介して

スポンサーリンク
 
「あとはふたりで」
 
と約束通り席を外した。
翌日Aくんから報告があって、
割と気が合ったらしく付き合うことになったと聞いた。
 
「うまくいくといいね」
 
とだけ言って、その後はノータッチ。
 
それから半年ぐらい経ってAくんとは
配置転換で会わなくなった。
教室の方は私の方の都合で同じころに辞めたので、
AくんとBさんがその後どうなったか知らなかった。
 
それから何ヶ月か経ってたと思うが、
教室の奥さんから突然電話があって
 
「一応あなたに話しておいた方がいいと思って」
 
と言うので結婚決まったかな?
と思ったら真逆だった。
 
Aくんが配置転換になった頃には既に別れていたらしい。
その後Bさんは実家暮らしをやめてマンションで
一人暮らしを始めたらしく、
その為に親が気付くのが遅れたらしいが、
Bさんは妊娠していたそうだ。
親には、自分の意思で決めたことだから
Aくんには一切何も言うなと言ってるらしいが、
私さんには話しておこうと思ったとの事。
 
紹介した後の事はノータッチと言っておいたものの、
そんなこと聞かされてジッとしてられなくて、
まずはBさんに話を聞きに行った。
母親に言っても理解されないと思うから
言わなかったけど・・・とビックリする事を切り出された。
欲しかったのは子種だけで、元々結婚するつもりはなかったそうだ。
だから頭の悪い人は嫌だったらしい。
 
Aくんには話したのか聞いたら話してないって。
絶対に話さないで、今後一切迷惑掛けることもないし、
自己責任で育てるからって言われたけど、
自分でちゃんと話せ、話さないなら
私から話すかもしれないよって言ったら
お茶をぶっかけられた。
考えてることがあまりにも幼すぎて怖かった。
黙ってたってAくんの子であることに変わりはないわけで、
自分の知らないところで自分の子供が生まれてるなんて、
Aくんの人生に関わってくること。
一切迷惑掛けないなんてことは出来えない。
とにかく自分から話せ、話した様子がなかったら
私から話すって言って部屋を出た。
 
結局その後Aくんのご両親も交えて
2つの家族で修羅場があったみたいだけど、
お見合いして半年もたたないうちにそういう関係に
なるのも私にとっては驚きだし、
子種だけ欲しいなんて女性が現実にいるってのも驚き。
 
その時はなんかもう一気に10年分ぐらい年食ったぐらいに
疲れた。
二度と紹介とかしない。
 
 
産まれたみたいですよ。
でもどういう話になったかは分かんない。
相当両家で揉めたらしいけど。

そりゃそうだ。

スポンサーリンク