脳梗塞になった私は主人に「夜の夫婦生活出来なくなるよ?」主人の答えは・・・

ちょっとシモで申し訳ないが個人的に衝撃だった話。
今、30代小梨主婦なんだけど数年前脳梗塞になった。
(なんで軽い右片麻痺がある)

その1年前にすごく真面目な理系君と結婚したばかりだった。

だからいろいろ不安で

「もし後遺症が残って何もできなくなったらどうする?」

と聞いたら

スポンサーリンク

「どうするもこうするも一緒にいるよ。
できる範囲はして欲しいけど無理はしないで
家にいてくれたらそれでいいよ」

と当たり前のように言ってくれた。

離婚も覚悟してたので感動で泣きそうな私。
それが恥ずかしくて嬉しくてちょっと茶化すように

スポンサーリンク

「夜の夫婦生活出来なくなっても?」

と聞いたら、とっても真剣な顔と勢いで

「大丈夫!左手があるから!!」

と言われた。
今まで真面目でオクテだと思っていたので
その本能のままの言動は衝撃だった・・・
いや、いい夫ですし大好きなんですけど、
いまだにあの勢いの衝撃は忘れられない

本当にいい夫だと思っています。
でもそれまではそういうことあんまり言わない人だったから
本当にびっくりした。
おかげさまで麻痺は軽いので日々は滞りなく
過ぎておりますw
左手も右手も夫も大事に生きてきたいと思いますw 

スポンサーリンク