ちょっと朝から良い気分になったので、小話。

私は結婚してずいぶん経つんだけど、
改めて夫と結婚して良かったと思った。
まだ付き合っていた頃は、真面目な話をすると
黙り込む&進展するまでに時間がかかることにイライラした時期もあったし、
「果たしてこの人と結婚して、家庭を築いていけるのか」
ってすごく心配してた。
だけど、それさえなければ大好きっていう感じ。
私が真面目な話をすると、彼が黙る。その繰り返しで、
彼にはきっと私は合わないんじゃないか、
きっとほんわかした楽天的な子の方が
良いんじゃないかって思ってた。

スポンサーリンク

ある時、人になんとなく夫(当時彼氏)の愚痴をこぼしたときに
「彼氏は長男なんだっけ?じゃあ仕方ないよ。長男で妹がいるんじゃ、
喧嘩したことないんだよ。だから彼、優しいでしょ?」
って言われてびっくり。
確かにその通りだった。
「ましてや、あなたは女姉妹の次女なんだから、
口が立つのは当たり前だし、
ぜ~んぶあなたの中で筋道立ててから話をしたら、
相手がタジタジしちゃうのは当然だよ」と言われて、猛省。
色々と真面目な話をするときに、段階を区切るようにした。

スポンサーリンク

私と結婚したい?
するなら、いつが良いと思う?
親に挨拶する?
するならいつ?
なに持っていく?
って感じで。

本当に細々と区切って、少しずつ、少しずつ話を進めた。
結構長い時間をかけて、ようやく結婚。
周りからは「そんな優柔不断な男だと苦労するよ」とか
「そんな男イライラして仕方ないよ。別れたら?」
なんて散々言われたけど、
ガン無視してとにかく彼のペースに合わせた。

なんとか結婚まで持っていったときも
「すぐ別れる」なんて言われ続けたけれど、ようやく結婚10年目。
当時は今で言うダメンズを捕まえたかな?って思った時期もあったし、
結婚に不安もあったけれど、特に大きな喧嘩をすることなくやってこれた。

今日の朝、10回目の結婚記念日に夫から
「ずっと、愛してる。俺と一緒に生きてくれてありがとう」
って言われた。
あの時、彼と自分は合わないなんて決めつけて別れなくて良かったと思う。
朝から本当に幸せです。
今日は夫の好きな、とんかつにしよう。

スポンサーリンク