オタの私は婚活して彼氏ができた。オタ友の結婚式にさんかしたら泣けてきた

オタク友達との付き合いに疲れてしまった。

元々は二次創作して
同人誌即売会にサークル参加したり、
カラオケやホテル女子会で
推しのDVD鑑賞会をしてサイリウム振りまくる
典型的な腐女子。
推しのために働いていたし、
推しのために寝る間も惜しまないほど時間を割いていた。
推しが中心の生活。

スポンサーリンク

けどアラサーになって慌てて婚活をして、
昨年彼氏ができた。
今は結婚に向けて同棲しようかという話になってる。
料理などの家事や貯蓄テクに興味が向いてしまい、
気づいたらあんなに熱心だった
ゲームも見続けていたアニメや漫画も見るのを忘れてしまった。
また最近親が入院したりして身内でバタバタとしていたおかげで、
そういう気分になれなかったのも一因だと思う。

数日前、オタク友達の結婚式があった。
お式自体は本当に素晴らしいもので、
楽しく感動的な時間を過ごさせてもらった。
その友達は高校時代からの
リア友でもあったため、
久しぶりに高校のクラスメイトにも会えた。
久しぶりといっても数ヶ月前にも
鑑賞会したりして交流は続いてる二人だったんだけど。

二人とは、式前日からネイル中暇だから
通話しようって誘われてグループ通話したり、
当日も一緒に美容院行ってヘアメイクしたりお茶してたんだ。
私は彼女たちの近況を聞いたり、
親の入院についての相談とかをしたりしたかった。

でも、できなかった。
前日の6時間に及ぶ通話、
当日の1時間のお茶。時間ならたくさんあった。
でも彼女たちは、二人が今はまっている
作品の話しかしなかった。
私はその作品についてほとんどしらない。

スポンサーリンク

最初はどんな話なの?
とか好きなシーンは?
とか話を聞いて合わせたりしてたんだけど、
一方的に延々と語られて、
「○○(私)はこのキャラ絶対好きだよ~」
「鑑賞会いつ?w」とか言いながら
スマホで好きでもない画像や動画を見せられる。
式の前なのにテンションがガタ落ちしてしまった。

極めつけは、
式中同じテーブルだった新婦友人がみんなオタクで、
運悪く私以外の全員がその作品
にはまっていたことが発覚したこと
(なんなら新婦もはまっている)。
そんなことが発覚したら、
その仲間で二次会になるのはわかっていたし、
また置いていかれることは目に見えていた。
だからついて行った私が悪いんだけど、
それでも一時間がんばって、
やっぱりわからない話で盛り上がる数人の中にぽつんと座って、
今日初めて会った彼女たちの名前はなんだったっけ、
新婦との思い出は?どういう繋がりで
普段何してるひとなんだろう?って思いながら
水を飲んでいた。

私から、なんとか話題を
変えようとがんばったんだけど、
一番仲が良かった二人がもう萌え語りが
止まらなくて遮られてしまった。
式の前にしたお茶では
「二次会で色々話聞かせてね」
なんて言ってくれてたのに。
しんどすぎて、次の日仕事だからと
逃げるように帰ってしまった。
あからさまに態度に出てしまっていたと思うけど、
ツイッター見る限りは気付いてないんだろうな。

家に帰ってから泣いてしまった。
10年来の友達だと思ってたのに、
オタ活から退いてしまうと
こんなに話ができないんだ。
もう彼女たちが好きなその作品を
よく知りもしないのに嫌いになりそうだ。

スポンサーリンク