コンビニ前にマネキンらしきものが横たえて置いてある

6月8日か9日の午後だった。

給料日が10日だったんだが、そこの店長さんはとても良い方で、
事前にお願いしておけば、少し早めにお給料をくれる。

ので給料をもらいに、小学校からの親友と給料で焼肉行こうぜ、
なんて話をしながら、そのコンビニに向かって歩いていた。

コンビニまで100m位のところで、
ちょっと違和感。

コンビニ前にマネキンらしきものが横たえて置いてある。

スポンサーリンク

ちょうど、入り口の辺り。

で、数十メートル歩く間に、その付近を行いていた人々が歩を止めて、
じわじわと人数が増えていた。

あと20メートル辺りに来たときそれがなぜかわかった。

そのマネキン、動いていたんだ。ピクっ、ピクって、痙攣して、
頭の後ろから幅20cmくらいの血の川がゆっくりと伸びていた。

スポンサーリンク

そう、下着姿のそれは、マネキンではなく、人間だった。
引っ掛かって脱げたのか、最初からかはわからん。
途中で、おばさんがかわいそうだと、黒っぽい服をかけていった。
仰天して店内を見ると、涙目になってるアルバイトの女の子2人。

俺も吐きそうになって、親友とその場を平常心をよそおって離れた。
とても焼肉という気分ではなくなってしまい、給料もどうでも良くなった。

とてもスタイルの良い、綺麗な顔立ちだったんだけど、
その顔が未だに忘れられない。

後で知ったんだが、それはカワイカズミ。
死んだよ。
どう見ても助からなかった。
救急車は別の人が呼んでいた。
川崎投手が住んでたマンションなんだ。交際が噂されてたような。

そういえば、赤い服着た子供も
そのしばらく後から目撃されるようになったな。

以上、あんまり怖くなかったかもしれないが、実際にあった恐怖体験でした。

スポンサーリンク