10年以上前、高校生だったころ、
援/交モドキをやってた。
私の親は毒親で、高校の学費・生活費など
一切払ってくれなかった。

兄がいたが兄にはもちろん学費も払うし
豪華なご飯やお弁当もある。
私の分は一切なし。
空腹に耐えきれず冷蔵庫からハムとかちくわとかを
食べたりしたらなぐる、蹴る。

スポンサーリンク

通ってた高校は進学校でアルバイト禁止だったので、タヒ活問題。
遠方に住む父方の祖父が携帯電話だけは持たせてくれていた。
でもいい年で半分ボケてたようなものなので、助けてもらうことはできず。
その携帯でであい系を駆使して、
女子高生ブランドを最大限に宣伝して、学校帰りに援/交モドキ。
何がモドキかっていうと、
一緒にホテルに入る→
先にシャワー浴びてこさせる→
その間に財布からお金をぬいてトンズラ
だった。

スポンサーリンク

運良く一度もバレたり失敗したことはなかった。
でもだいたいの男はすぐホテルを出てきて
私を車で探し回るから、ホテルを出たすぐ近くの
物陰とか草むらとかに1時間ほど潜んでから帰る必要があった。

体だけは売ってないけど、
人として最低なことしてた。
あのときの男の人達には本当に申し訳ない。
いま思えば、女子高生とやれる〜って
ウキウキしてたおっさん共もどうかと思うけど…。
それでも本当に申し訳ない。

そんなことを繰り返して高校を卒業し、
無事大学に行って家を出て親と絶縁。
親は私がお金も食事も与えてないのに
どうやって生きてるんだ?と思わなかったのかな?
どうでもよかったんだろうな。

さすがにこの話はしてないけど、
私の境遇を理解してくれる夫とであい結婚。

おばさんになった今では、
よくそんなことやってたなあと自分でも驚く。
墓場まで持ってく。

スポンサーリンク