既婚者の男性を好きになった「子供が欲しい一人で育てる そして二度と会わない」と言った

実は略奪婚なこと

趣味で出会ったAさんを好きになった。
のちに既婚子持ちだと知って諦めた。

しかしAさんと会う偶然
(本当に偶然)が続いて
Aさんも私を好きだと知った。
付き合った。

私は長年付き合った彼氏と
別れたばかりだったし
慰め気分で付き合おう本気になるまい、
と思ったが駄目だった。

スポンサーリンク

Aさんに、子供が欲しい一人で育てる
そして二度と会わないと言った。

Aさんは、もし自分が離婚したら
結婚したいと思うか?と聞いてきた。
もちろんだと答えた。

Aさんは、これから暫く会うのはよそう、
今お互いの連絡先も今までのやり取りも
何もかも今ここで消去しよう、

週に一度は公衆電話から連絡するから、
それだけにしよう、
とにかく絶対にそちらからは連絡せず
僕のことも一切話さず
暫く待っていて欲しい、と言われた。

ていのいい別れ話かもしれないと思ったが、
それでも前向きな気持ちで
距離を置けるのならいいか、と思った。

Aさんが私の電話番号を
記憶していることだけが命綱だったが
本当に週に一度公衆電話から電話してきた。
小一時間雑談するだけ。

それから三ヶ月経って、離婚したと言われた。
それでもまだ会うのはよそうと言われ、
半年が経った。

その間も毎週必ず電話をしてきて、
どうでも良い話などした。
半年後、二人で話し合って趣味の場で再会した。
周りにたくさん人がいるなか、
初対面というていで親しくなった。

スポンサーリンク

それから普通に付き合って
一年後に結婚して今は子供もいる。
私達二人以外は誰もが
離婚後に出会ったと思っている。

全く叩かれることもなく
スムーズに祝福され結婚した。

バレなかった理由は
元々私達には共通の知人もいなくて、
しかも超超遠距離。

Aさんが月に二度
私の住む町の近くに出張してくるのだが
その時に会うだけで、
私達の関係を誰も知らなかった。

あちらがすんなり離婚できた理由は
Aさんは関西出身だが、元奥さんの強い希望で
元奥さんの実家の近く(九州)に家を建てた。
元奥さんは地元で親戚や幼なじみと
一生を送るつもりでいた。

そこでAさんは
「自分は将来的には関西に戻りたい、
親と同居したい」と言ったそうだ。
もちろん元奥さんは大反対だが
話し合いは平行線。

それで、しばらく別居する
→もう離婚で良いや、となったそう。
そういう執着がなかったのも
あっさり離婚した要因かもしれない。

隠したのは慰謝料とか金銭の理由ではなく、
もちろん世間体の為、
あっさりと離婚に応じてもらう為。

元奥さんは家を貰って地元で親戚友人達と
楽しく暮らしているそう。
私・Aさん・子は、Aさん実家近くで
とても幸せに暮らしている。

元奥さんとの息子くんも
関西の大学にいるので仲良くしている。
Aさんご両親からも、
一人息子が戻ってきてくれたって感謝されている。
墓場まで持ってく黒い過去です。

スポンサーリンク