家の近所に俺所有の空き地がある。
普段は使って無いから私有地看板と簡単に
チェーンだけ張ってある。

先週、子供らがテレビに感化されて
雪像を作りたいと言うので
空き地の膝上まで積もった雪を
必タヒで除雪して一箇所に集めた。

んで土曜日に家族で雪像作りをしてると、
ご近所さんの子供らが集まって来て
一緒にやってたら親も出てきて協力してくれて、
夕方には立派な雪像が出来上がった。

遅くなったから明日皆で写真撮ろうねって引き上げて、
風呂入って飯食ったら、子供ら疲れて爆睡。
これ幸いにともげて俺と嫁も爆睡。

スポンサーリンク

明け方に目が覚めて、
外から除雪車の音がしたから、
空き地に捨てない様にお願いしようと出てったら

空き地にはDQN車が2台。
雪像はボッコボコに破壊されてた。

ブチギレた俺は除雪機をフル稼働して4時間かけて、
DQN車の周りから出口に至るまで
3m超えの雪山で埋め尽くしてやった。

昼頃、外から怒号が聞こえたが知るか。
俺の土地に雪を捨てて何が悪い。

今日は協力してくれた家族と一緒に雪祭りに行ってきた。
悔し泣きしてた子供らも元気になって良かった。

帰り道に見たらDQNっぽいのが
3人で掘ってたが何日掛かるかな。
まぁ春になったら出せるだろ。

俺は「私有地に排雪しただけ」「私有地に排雪する事を許可しただけ」
それ以上でもそれ以下でもない。
今は通報なんかせんよ。
不法侵入の被害届け出した所で何もならんよ。
取れる金も小遣い程度だしね。
その上こっちの行為に対してのヤブヘビになる可能性もあるし
なんてったって守秘義務も知らん無能の道警だぜ。ロクな事にならん。
何より大切な家族が居るんだ。下手は踏めないよ。

まぁ雪国の人なら分かるけど、今以上の地獄は無いから。
俺家族とご近所さん家族と、ふなっしーの恨みは充分晴らしたよ。

幾つかの疑問に答えさせてくれ。

自分のやった事はDQN返しだと自覚している。
しかし正当な方法でやるとすると
不法侵入と器物損壊で通報する事になる。

不法侵入については刑事事件として被害届けが出せるが
何か盗られた訳でも無いので、
こちらの仕事したくない警察は99.9%送検などしない。
口頭厳重注意で終わるのが関の山。

器物損壊についても雪像なんて価値の算定が不可能に近い上、
賠償となると民事となる。
示談するのに苦労したって取れるのは、せいぜい数千円。

駐車に関する賠償にしても、
止めた時間の客観的証拠が無い。取れて1〜2万。

正当にやったらこんなもん。俺の腹の虫が収まらんよ。

更に一番問題なのは、正当な手続きを踏めば、
こちらの名前などの情報を与える事になる。

あんな小僧程度に負ける程ヤワくは無いが、
あるスポーツをしている為、手を出せば即、
過剰防衛になる。

更に俺の不在時に家族に手を出される可能性もある。
ほー火なんかされてみろ。
それらを防ぐ方法は、こちらの情報を一切与えない事しか無いんだ。
今の段階で通報すれば、やり過ぎと言われて、
掘り出しをやらされるだけ。
車に傷でもついてりゃ、こっちが損害賠償請求される。

よって數十トンの雪掻きをさせるのは
DQNなのは自覚してるが、全く反省してません。

子供達は雪像の惨状は見ていない。
雪祭りの巨大な雪像を見てハシャイで、気持ちが落ち着いた様だ。
だが子供達の満面の笑顔とキラキラした目を、
悲しく歪めて目を真っ赤にした報いを思い知れ。
モンペと言われようと構わん。

スポンサーリンク

奴らの私有地への駐車の動機は分かってます。
何軒か裏手のアパートに遊びに来た奴らで、
ここらは駐禁じゃないから路駐してたが
早朝の除雪の邪魔だと言うことで、除雪業者が通報したとの事。
そういう事もあって
俺がどんなに排雪作業をしても雪が足りなくなる事は無かったよ。
何故か私有地の前に雪がドンドン増えるんだ。不思議だね。

雪の重さは元は水だけに、
除雪機で積み上げた物で1立法メートル辺り約500kg。
およその単純計算で、奴らの車を出すために必要な雪の量は36t。

因みに今日は動きが無かったようだ。仕事だろうか。
週末まで雪が降らなけりゃ良いけどね。

俺の手での雪を追加は、奴らが100%見ないだろう事が条件になるので難しい。
つけられて自宅を特定される訳にはいかない。
ただ雪が降れば空き地への排雪を許可してあるので、
業者によって再度埋まるだろう。
凍らせる云々は見られてなくとも、それは排雪作業ではなく、
明らかに故意の嫌がらせになる。
これは奴らが通報する引き金になる可能性があるから出来ない。
今の状況だから奴らは、
通報すれば自分らが不利過ぎるからしないだろうがね。

およそ72立方メートル、重さ36トンの雪投げを、
スコップでやるだけでも地獄だよ。
俺なら諦めて春まで待つ。

追加情報

昨夜、DQNが融雪剤(塩化カルシウムか塩化ナトリウム)を
散布した模様。

でも量が足りない。全く足りてません。
雪山に細かい気泡レベルの穴を空けるだけ。
おまけに中途半端に融けた後、凍るだけです。

自ら無間地獄に突入した模様。
誰かがレスで「そうしてくれ」
と言っていたので報告まで。

塩カルなどの融雪剤は、
アスファルト上などの積雪5〜10cmなら効果があります。
しかし当空き地は砂利敷きですので、
融雪剤の粒は雪を溶かしながら降下し
ストロー程の穴を空けるだけで、地面に吸収されてしまいます。
つまり全く効果が無い上、溶けた部分は再凍結し、
1立方メートル当たりの重量が増えます。
また駐車時には十数cmの厚さの圧雪でしたから、
その部分も融解させてしまう為
車両を出すには砂利面ギリギリまで除雪しなくてはならなくなります。

より状況を悪化させてしまいました。ちょっと可哀想になってきました。

尚、JAFは一般公道、
もしくは整備された駐車場などでの作業しかしませんので
このケースではお断りされてしまいます。

登記上は会社名義になっているからとだけ・・・。
現時点では俺が名乗り出ない限り打つ手は無いはずです。

しかし量刑として考えると、いささか過剰な報復となってしまいました。
ここの地域で車を使えない事そのものも大変な事なので、
助け舟を出そうと思います。

では昼食と家族サービスに戻ります。お邪魔しました。

昨日の夜に、ご近所さん家族と我が家で話し合い、
全員一致で「もう許してあげよう」と決まりました。

小学生の娘はDQNに同情し罪悪感を持っていた様で、
俺が許して良いか提案した時に、喜んで抱き付いて来ました。
何より嬉しい「パパ大好き」を頂きました
優しい子に育ってくれて嬉しいのと、DQN返しする様な父で申し訳ないと反省。

子供らが寝た後、嫁も「そういう貴方で良かった。パパ大好き」と言ってくれました。

これこそが俺の武勇伝になりました。

昨日の夜遅く、数時間かけて除雪機で車が出られる様に
排雪しておきますと、今日未明に2台共消えてました。
何か謝罪のメッセージでも残してくれたら良い話で終わったのですがね。
しかし夫婦仲が更に良くなったので良しとします。もげそう。

ちなみにDQN車のナンバーの封印に、
ヨード卵光のシールを貼っておいたのは内緒ですよ。

スポンサーリンク