2年前。
うちはボロ社宅で、夫と子供と三人暮らし。
その日は所用で外出。しかも私の誕生日。最近仕事もうまくいかないことが
多いから、いい気分転換にもなった。今日からまた頑張って生きよう…
と、旦那と自分の共通の友人と合流して帰宅。お誕生日会をする予定だった。

と帰宅したら家が薄暗くてヘン。そしてなんか水っぽい!

家が、家中が、水浸し。まさに「目玉ドコー」
真上の階の人間が、シンクに栓して水貯めて洗い物する習慣だったそうで
水流しっぱなしで出社してしまったとか。

おどろいて固まっていたら、旦那が先に帰宅していて、
「いいから、お前は子供つれてなんか食べさせてこい」
なにがなにやらわからぬままファミレスで食事。旦那と友人は片付け。
食後帰宅して、貴重品とすぐ使うものだけ車に積めるだけ積み込み。
友人がホテルを手配してくれた。とりあえず全員でホテルに移動。

とりあえず出勤できるかわからない状態だったのでその旨を連絡。
するとレスポンスは「ふざけたこと言うな」
そりゃ、就業規則で、代わりの人探してでないと欠席できない決まりだけど
会社に連絡しなきゃ!これ出社無理だわ。と思った時点で23時回ってたんだよ
目玉ドコーどころか、いろんなことがドっときて涙腺崩壊寸前

そこへ、夫が箱を。私の誕生日だからケーキを買ってきてくれていた。
騒動で見るも無惨につぶれてしまったケーキ。でもプレートに
「お誕生日おめでとう ママ」
とうとう涙腺崩壊。今日のこと、仕事がうまくいってなかった辛さ、
いつも話しかけても返事もしないでゲームばかりしている夫の本当の優しさ、
面倒を全部自分で背負って、私と子供を回避させてくれた夫の大きい背中。
いろんなことが一気に頭をめぐって子供のようにワンワン泣いてしまった。
小学生の息子が、猫みたいにぴとっとくっついてくれた。

スポンサーリンク

それまで仕事の事も何も言わなかった夫「…もういいよ。そんな会社やめちまえ」
友人はブチ切れ。人間として許せない!って。
結局そのこと絡みで解雇になってしまって、家も仕事もなくなってしまった。
だけどその数日後、自分にピッタリの仕事が見つかって、生活も落ち着いた。
今月誕生日。誕生日は夫や家族、友人に感謝する日だ。

…トラック2台分くらいの家財がパアになったんですけどね…
しかも上の人が夫の後輩だったから全額請求はできなかったんですけどね
(そういう事が非情にできる夫ではない)
当時は頭まっしろだし職失うしで、とりあえず社宅の階上があいてたから
そこへ逃げて、会社からふとん借りて、なにもない状態で引きこもって
ポロポロ泣いてましたよ。友人も毎日うちへ寄ってくれてました。

社宅は旦那の社宅。
旦那がやめちまえと言ったのは、私がバイトしていた無関係の会社です。
解雇になったのは自分で、社宅は出てないよ。一つ上の階にあがっただけ。

被害総額は全部書き出したらとんでもなかった。
旦那の後輩が青い顔で詫び入れてて、私も見ていて可哀想になった程。
「さすがにゼロは無理だけど、なるだけ安くしてあげよう」って。
馬鹿かも知れないけどそういう人情ある旦那は尊敬するよ。
誤解招いてすいませんでした。しかし当時はカオスだったんだよ…
皆様もくれぐれも水と火にはご注意を…

スポンサーリンク