あんまり感情を表に出さない猫系女子の嫁が珍しく酔っ払って帰ってきた

昨日の夜の話なんだけど、嫁が珍しく酔っ払って帰ってきた。
うちの嫁って、あんまり感情を表に出さないっていうか、
猫系女子?なんだよね。
それで、酔っ払ってきた嫁が俺の顔見て、
「おーい、旦那ー、聞いてよー」
って、まさに酔っ払いみたいなセリフを言ったのよ、
驚いたけど、どーしたのって聞く間もくれず、嫁が勝手に話し出した。

スポンサーリンク

「今ねー、同僚の女の子と飲んできたんだけどさー!
その女の子、旦那の愚痴ばっかり言ってるの!」
「しかも全部自己中心的な考え方の!
私がこーなんだからそれに合わせろみたいな!んで、
私はそれを相槌打ちながらぼーっと聞いてたんだよ。」

「でもですよ?私は、お互いを理解して、助け合って、
不満なところがあったら隠さずにそれを少しずつ良くして、
悩み事があったら相談して、円満な家庭を作れたらそれでいいと思うんですよ!」

スポンサーリンク

「終いにはその女の子、「他にいい男いないかなー」なんて
心にもないこと勢いで言っちゃってんの!
全く、何を言ってるんですかあなたはって話ですよ!」

「私は旦那大好きだっての!愛してるっての!
私あんま感情出さないけど、私のちょっとした変化に気づい
て気を使ってくれる旦那が大好きなんですよ!
こんな私を愛してくれる旦那が愛しいです!
それじゃ!私はお風呂に入らずにねまーす!じゃあの!」

もう呆気にとられたよ。
そして、今朝起きてきて、顔真っ赤にした嫁が

「えと、あの、昨日はすいませんでした…
もっと素直になるから嫌いにならないでね?」

って言ってきたの。もう本当に可愛いですよ。

以上、嫁大好きな俺の惚気話でした。

スポンサーリンク