通勤電車で凄いイケメンを見た。イケメンが体を密着させてきて、お尻のあたりを撫でまわしてきている。

結婚前に会社員やってた頃、通勤電車で凄いイケメンを見た。
「うわあ、濃いイケメンだなあ」と思ったが、
電車が走行し始めてぎょっとした。
イケメンが体を密着させてきて、
お尻のあたりを撫でまわしてきている。
イケメンの痴漢だった。
どんなにイケメンでも、
痴漢されると腹が立つものだと知った。

振り返ってキッとにらみつけたが、
イケメンは澄み切ったキラキラ目で
悪びれもせずに見つめ返してきた。
(この野郎、顔がいいからって何しても許されると思ってんのか!)
と思って、より一層イラついたが、あまりにも堂々と痴漢してくるので
初めてのケースに戸惑った。
当時、痴漢は今ほど重罪とみなされていなかったし
私は日本一痴漢が多いといわれる埼京線で通勤しており、
痴漢されても「うざっ」と思う程度だった。
たいていの痴漢は睨みつけたり、
安全ピンで手を刺してやると大人しく引っ込むものだったし。
だが、そのイケメンの痴漢はちょっと違っていた。

スポンサーリンク

こっちが睨みつけると、ひるまずに見つめ返してくる。
ムカついて移動すると、一緒に移動してきて、また痴漢を続ける。
周囲の人から見たら、
痴漢というよりちょっと変なカップルに見えてたと思う。

痴漢くらい一人で対処するものだ、と当時は思っていたので
助けを呼ぶということは全く思いつかなかった。
あまりにも珍種の痴漢にどうしたらいいか
パニックになり「もう嫌!」と
途中の駅で振り切って降りてしまった。
すると、なんと痴漢も一緒に降りてきた。

すたすた歩く私の手を握り、痴漢が
「連絡先を交換しましょう」
と言ってきたので「はあ?」と思うが
あまりに想定外のことに私は無言で歩き続けた。
駅員とすれ違ったが、痴漢は気にもせず、
私も助けを求めなかった。
(何度も言うが、当時は痴漢は今ほど重罪視されていなかったので)

早足で歩く私の手を握りながら、痴漢が私を褒めだした。
「あなたは本当に女らしくて素晴らしい人だ。
目を見るとわかるんです、あなたの女らしさが。
最近の日本女性は女らしさを失ってしまったと僕は思う。
本当に残念です。でも、貴女に出会えたから僕は」

「女らしい」「貴女こそ大和撫子」
と誉め言葉?を繰り返す痴漢に
なんだか突然キレてしまい「うるせー!!!」と怒鳴りつけた。

「私が女らしいのはテメエなんぞに言われるまでもねえよ!!
テメエなんぞに言われなくたって、よく分かってるよ!!!
バカじゃねーのかテメエは、いっぺん死ね!死んでしまえ!!!」
と怒鳴りつけると、痴漢はポカーンとなって足を止めたので
そのまま置き去りにしてスタスタと距離を取った。

スポンサーリンク

しかし、なんだか腹の虫がおさまらなかったので、
そのままクルリと180度向きを変えて
再び痴漢のもとに走っていき、
突っ立っている痴漢に飛び蹴りをした。
痴漢が吹っ飛んで転んだ。周囲の人たちがざわつき、駅員がさすがに
「あの、どうかされましたか」と声をかけてきたので、
痴漢は逃げ、私もあわてて逃げた。
面倒なことになるのは嫌だったので。

なぜ私はあの時腹の虫がおさまらず飛び蹴りまでしたのだろう?と思うと
怒鳴りつけたときボキャブラリーが貧困で、
自分の怒りをきちんと伝えられていなかったから。

・顔がいいからって、堂々と痴漢をするな
・痴漢しておいて、連絡先をきいてくるとかどれだけ舐めてるのか
・痴漢されて私が喜んでるとでも思ってたのか

などいろんな言いたいことがあったのだが、
想定外の連続で咄嗟にまとまらず
「うるせー」「バカ」「死ね」くらいしか言えなかったのが悔しかったのだと思う。

それまで「痴漢くらい一人で対処できる」
と高を括っていたのが
「思いがけぬ強敵に敗れた」感が悔しくて悔しくて、飛び蹴りしたあとに
逃げながらちょっと泣いてしまった。
今は結婚して田舎に引っ越し、
移動は車で電車に乗ることも滅多にないのだが
未だに電車を見るとあの痴漢を思い出してイライラしてしまう。

>線路に逃げて死んじゃった人とか、
すごい可哀想に思えてしまう

ほんこれ
逃げるような痴漢なら可愛げがあるというか、
そもそも冤罪だったんじゃないかと思ってしまう

あと「女らしい」って連発されたのも、なぜか無性に悔しかった
フェミニンな服装が好きだし、
普段は女らしいって言われるの大好きなのに
なんでかなあ

あの痴漢はたぶん
「痴漢一人、あしらうこともできない無能さ」
を「女らしい」と表現したんだよな
だから「貴女は女らしい」と言われるのが
「お前は無能だ」って言われてるように感じて、悔しさ倍増だった。
あんなにムカつく痴漢は初めてだったよorz

運動神経は良い方だけど格闘技はやったことなかった
クリーンヒットみたいに決まって自分でもビックリした
「仕返しされるかも」とか微塵も考えてなくて、
本当に怖いもの知らずだった。
結婚してから空手始めたんだけど(旦那が師範なので習ってる)
今の方が当時より ずっと慎重だよ。自分の力量を思い知ったからね

>旦那が痴漢冤罪されたらどうしよう?って凄く心配

分かる
うちは田舎に転勤したから、旦那はマイカー通勤してて安心
電車通勤だったら凄く心配だったと思う
この間の 中国人女性の痴漢冤罪事件みたいなの、これからも増えるんだろうな
何とかして欲しい。痴漢がそんなに重罪なら、
冤罪はもっと重罪にするべき

スポンサーリンク