あなたが最後に愛してると言ってから既に4ヶ月!

昨日、晩飯を食べた後に愛してるって言って来た

嫁、満面の笑みを浮かべて、ニコニコしてるので内心(おお!)と思ってました

嫁「ふっふっふ、バキっ」
俺「な、なぜなぐる! しかもお前のこぶしは凶器だぞ!」
嫁は黒帯です

スポンサーリンク

嫁「ええい、うるさい、私からの愛を受け取りたければかかってきなさい!」
俺「意味、わかんねぇよ!」
嫁「とにかく、あなたが最後に愛してると言ってから既に4ヶ月!」
俺「か、カウントしてるのか」
嫁「私からは愛してるなんて絶対に言わないからね!」

俺「ええ〜、勘弁してくださいよ!」
嫁「それじゃあ、私の愛はいらないって言うのね! ひどい!」

俺「ほ、欲しいぞ! お前の愛が欲しい!」
嫁「それなら……」
二人で戦場を寝室に移して戦いました

熱い一晩だった、とりあえず徹夜明けで辛いですが幸せです

面白くともなんともない報告その1をさせてもらいます

スポンサーリンク

今回はなぐられると危ないので昨日
嫁がコタツの中で丸くなってる時に言ってきました

俺「あ〜そう言えば、もうすぐバレンタインだな」
嫁「そうね〜」(←気のささそうな返事)
内心焦りながら

俺「ちゃんと俺にはチョコくれるよな?」
嫁「う〜ん、まだ買ってないし、いらないでしょ? 会社で貰ってくるだろうし」
俺「そ、そんなことない、欲しい。嫁さんから貰うチョコは特別です!」
嫁「ん〜、どうしようかな〜」

ココで少し、体勢を正して嫁の目をまっすぐに見つめて
俺「愛してる」
嫁「あ〜はいはい」(←チョコくれってかという感じで冷たい目)
俺「世界で一番、愛してる、一生手ばなさない」

目線を外さないでいると、段々と赤面してきたのでこちらも照れ隠しに
俺「だからチョコをくれ」

嫁にコタツの中で蹴られました
痛かったですけど、明日チョコは貰えそうです

スポンサーリンク