そろそろ人員整理を考えている。ハッキリ言うが、 君がいなくても問題ない

うちの職場、事務員さんがふたりいる。
営業事務の良子さんと経理事務の雲子さんで、
最初は二人ともパートだった。
この雲子さんの方が融通が利かないと言うか、
勤務時間(10-16時)から1分でも過ぎて
仮払いとか清算とか頼むと「明日にして」と言って
帰ってしまう。
そのくせ10分や20分「コドモガ-コドモガー」って言って
平気で遅刻してくる。

まぁ実際小さい子がいれば突発的に何が起こるか分からないから
仕方ないんだろうけどそれで同僚に迷惑かけてるのは確かだし、
だったら終業時間の1分や2分どうにかしろよって思う。

休みも多くて有休なんかとっくに使い果たして欠勤も多く、
職場での評価が上がるわけないので当然時給も
入社当時のままだが、待遇が悪いと文句言う。

一方の良子さん、
年齢的には雲子さんと同じぐらい(30代後半)だが
そういったことは全くなくて
入社2年目の雲子さんと違ってもう8年だか
9年だかで営業事務だけでなく経理事務の方も出来るので、
困った時の良子さん頼みって感じ。

でその良子さん、一昨年ご主人が倒れて
職場復帰はしたらしいけど部署異動して収入が激減したらしく
正社員での再就職を目指して
退職するってことを所長に相談した。

スポンサーリンク

そしたら所長が本社と掛け合って正社員に登用した。
正式な登用の辞令が来た時ペコペコ頭下げて泣いてて、
みんな頑張れ頑張れって励ましたりしてたが
雲子さんは意味不明のニタニタ顔だったのが印象に残った。

それ以降、良子さんは事務全般+αの仕事
を実にそつなくこなし、残業もよくやってた。
雲子さんの方は経理の仕事から外れ、
庶務的な仕事や雑用が主になった。

そして今年2月、ビックリすることが起きた。
雲子さん

「子供が小学校に入るので手がかからなくなる。
自分も正社員にしてほしい」

と所長に申し出た。

当り前のことだけどその場で却下された。
「どうしてですかっ!?」
と問う雲子さんに、所長は良子さんとの違いをこんこんと話し、
最後に

「そろそろ人員整理を考えている。ハッキリ言うが、
君がいなくても問題ない」

と言った。

「パ・・・パワハラですっ!!訴えますっ」

って怒鳴って帰って行ったが
一週間ぐらい何の連絡もなく仕事を休み、
その後退職するというメールのみが来た。
現在快適。

スポンサーリンク