私このうちに嫁にこれて幸せです!と大声で告白してました

まだ結婚して間もない頃。

毎年夏と年末年始に主人の実家に帰るのですが、
(高速使って三時間の距離)ある年の年末、
いつものように恒例のすき焼きを食べながら、
お酒も入り、楽しくやっていました。

私は普段家ではお酒はのみませんが、
居酒屋とか飲み会等になると、普通に飲んでいたのですが、
子供が産まれ、退職すると、そんな機会は減っていました。

スポンサーリンク

その日は一歳の子供が珍しく20時には寝てくれて、
私も久しぶりに飲めるなぁーと思っていたら、
義姉が、私の好きな日本酒の期間限定ものを
買ってきてくれていて、良かったら飲んでー、
と出してきてくれました。

因みに私はビールは飲めないので、
飲むときは基本的に、取りあえず日本酒か、
梅酒ロックから飲みます。

関東では売ってるのをあまり見ないお酒で、
しかも限定もので、凄くうまい。
テンション上がっていたんでしょうね。

一人でその四合瓶一本半飲んでしまい、
酔っぱらって、まさに箸もころかっただけで笑う状態…。
そして

私「私このうちに嫁にこれて幸せです!○○家大好きです!
お義父さんもお義母さんも大好きです!みんな大好き!」

と大声で告白してました…。

普段大人しい人間が、
同じく酔っぱらったお義父さんと、
今度カラオケ行きましょう!とか言ってる。

これが第一の醜態を晒したと自分のなかでの修羅場です。

スポンサーリンク

因みに義実家は宴会とか大好きで、皆お酒大好きです。
主人の兄弟も義両親も皆いい人で、
いつかこういう家庭を築けたらなーと
憧れるくらいです。

それ聞いて皆爆笑。

普段大人しい人間が、同じく酔っぱらったお義父さんと、
今度カラオケ行きましょう!とか言ってる。

寝ていた子供が寝言泣きをしたときは、
主人が、いいからお前はゆっくりしてろと、
代わりに子供の元へ行ってくれたりと、
申し訳無いと思ったのですが、
リバースしたのと私も眠くなってしまい、
ダウンしました。

そして翌日…。

人生はじめての二日酔いと、
皆と顔を合わすなり、土下座して謝ったのですが、
皆からは、ようこそ○○家へ!と歓迎されました。

どうやら、前日飲んでリバースしたことで、
改めてそう言ってくれたようです。

義実家では、皆が同じようなことをしてきたみたいで…(笑)

初めての二日酔いが第二の修羅場。
いや、第二の修羅場はリバースしたときでしょうか。

第三の修羅場が、気持ち悪くて、
大好きなお義母さんが作ってくれた朝食が食べれず、
義姉さんがくれた二日酔いの薬が不味かった事。

後で主人に、お義母さんたち怒ってなかった?
と聞いたら、皆大爆笑してたし、
実家はなれてるから大丈夫だよと
言ってくれたのが救いでした。

主人は、酔っぱらった私を見て、
あ、これ駄目だなと思ったらしく、
途中で介護できるように、
お酒は控えてたみたいです。

そんな主人に感謝です。

スポンサーリンク