わがままで生き物嫌いで平気で人を 馬鹿にする不良娘がカラスを飼った

高校の頃の友達(女)が、家はリッチなのに
わがままで生き物嫌いで平気で人を
馬鹿にする不良娘だったんだけど、
ほんの数週間で変わり果ててしまった。

当番でも掃除とか絶対しないしバス降りるのに
まごついてるお婆さんにでかい声で悪口を浴びせたりする
ひどい人だったのに、彼女の母親がカラスの雛を拾ってきて
保護飼育することにしてから人が変わっちゃった。

スポンサーリンク

最初はカラスの雛を汚いもののように
イヤイヤ扱ってたけど、久しぶりに彼女の家に遊びに行ったら
カラスの雛の糞を平気で掃除したり、
甲斐甲斐しくご飯あげたりしてて、
すごく可愛がってた

カラスの糞とか躊躇いもなく掃除してる彼女に

「嫌じゃないの?」

スポンサーリンク

って聞いたら、毎日私がご飯あげてるから
この子が何を食べてるかなんてわかりきってる、
どうせ元は鳥用フードだし全然気にならない、だって!!

あんなに小動物を嫌ってたのに、
すっかりカラスラブになっちゃって
カラスの話ばっかりするようになって、
人の悪口全然言わなくなっちゃったの。

見せてもらったカラスの雛は
スンゴイ可愛くてあったかくて、
あと頭が良かった。

私のカラスに対する考え方も変わっちゃったよ
確かにあれと触れ合ってたらメロメロになるわな~

あと、カラスの長いクチバシは
先っぽまであったかい!

眠い時は特にポカポカになってる!!

まじで色々衝撃的な体験だった…

スポンサーリンク