姉は高校生の頃に食べるのが遅くていじめられていた。ある日姉は「お前はさぞ早い時間に完食出来るんだろうな?」

これは俺じゃなくて姉がした復讐なんだけど、
俺はこの話と直接は全く関係ないし、
姉と姉の彼氏(彼は姉と同級生)による伝聞で、
実際に目撃したわけじゃないから表現に
おかしな箇所があるかもしれませんがご了承下さい。

スポンサーリンク

確か当時姉が高校三年生だった頃の話。
クラスメイトに姉のことをいじめ抜いていた
女子三人組(主犯格をA子、取り巻きをB子、C子とする)
がいたそうだ。
そのきっかけは人より食べるのが少し遅いことにあった。
内容としては大体からかわれたり無視されたりが
重点的だったが、完食し終わるまでの時間を測って
面白がられたり、時間を短縮しようと食べる量を減らしたら
「あら〜ダイエットのつもりですかぁ〜w」
と罵られたり…なんてこともされていたそうだ。

姉は姉で彼女達の攻撃に抵抗していたらしい。
まあ男勝りな女だったからな。
友達に協力してもらいながら
とことんまで反撃するも、
嫌がらせはおさまらなかった。

ある日、また食事のスピードのことを
囃し立てにきた三人を無視した姉に腹を立てたA子が
姉をなぐったらしい。
そこで姉ついにキレてA子をなぐった。
とにかくなぐりまくった。
反撃しようとしたA子だが、
腹を蹴っておとなしくさせたらしい…

スポンサーリンク

その後は中々過激な話だった…。
中腰になって吐いているA子を蹴倒して
マウントポジションみたいな体制にし、

「そこまで人の食事のスピードに
イチャモンつけられるってことは、
お前はさぞ早い時間に完食出来るんだろうな?」

と、熱々のご飯と熱々のシチューを
同時にA子に食わせようとした。
A子は最初こそ泣いて抵抗していたらしいが、
抵抗する度に飛ばされる姉の挙にお手上げしたのか、
おとなしく学食を強引に口の中に
捻じ込まれる道を選んだようだ。
この時口の中に火傷をおったらしい。

他の生徒が慌てて先生を呼びに行った頃には、
学食と鼻血と嘔吐物に塗れながら倒れているA子。

この騒動後、姉もいじめ三人組女子も
厳重な注意されたらしいが、
姉は火傷を負わせてしまった分の治療費と
制服のクリーニング代を
相手の親に渡しながら詫びてかえってきた。

一通りのいきさつとしてはこんな感じ。
当時高校生にして同級生にここまでする姉に、
我が身内ながら少し恐怖を覚えたのは
言うまでもないが、この日を境目に、
3人の姉に対する意地悪は
なくなったみたいだ。

スポンサーリンク