大学時代のサークルの先輩、
Perfumeのっち似の美人さんで
いつも優しくしてくれるし上品な感じの
人だったんだけど
飲み会でセク八ラしてくる
男Aへの豹変ぶりが凄まじかった

スポンサーリンク

大人しい子の横を陣取っては
「ハジメテか?」とか
「ムネ小さいね!感度いいでしょ」
とかもう聞くに耐えないキモいセク八ラ

私含む女子がやめてくださいとかセク八ラですって
言っても「場がしらけること言うなよ」
「さすがハジメテ」と返され余計に
鳥肌&大人しい子は半泣き

そこで颯爽と先輩が登場

「なにAさんそっち系の話いける人ですか?
飲みましょうよ」

と言いつつ隣に座った
ちなみに大人しい子は結構飲まされて
しんどそうだったんだけど席を変わる時に
「これ飲んじゃって」と水を渡してくれた

Aは美人の先輩が来たことで目に見えて浮かれ始める
私たちを庇うために身を呈して…
先輩ごめんなさい…と思ってたら
先輩楽しそうに下ネタのマシンガントーク
えげつなさすぎてここにすら書けないが
一番衝撃的だったところだけ書かせて欲しい

スポンサーリンク

「男って本当偉いですよねあんなグ口いもん舐めれて!
アレ(直接表現だった)が綺麗な人とか見たことないもん!
そう言えば知り合いが二股かけた上に病気もらって
カリフラワー状になっちゃったらしくて…
カリフラワーて!(爆笑してた)
その点男性のアレ(直接表現だった)はいいよねー
可愛げと面白さがあるもん!
あんまり小さすぎると困りますけど!
Aさん何センチですか?」

Aはそれに対してごにょごにょ言ってたけど
私には聞こえず
そしたら先輩畳み掛けるように

「えーさっき場が白けるって言ってたから
そういうのOKな人かと思ってましたー!
でも普通彼女にネタで計られません?」

Aごにょごにょ(聞こえず)

「あ、もしかして道程ですか?ぽいー!
悪い意味じゃないですよ!いいことじゃないですか!
胸張ってアピールしてきましょうよ!
ディー!オー!ティー!
ためてーイーアイ!(なんかジェスチャー付きの歌になってた)」

その声で他の先輩たち(男)が
吹き出してやっと事態に気づいたみたいで

「あいつまた制裁してんのか」
「止める?」
「いや被害者誰よ、その子に話きかんと」

→私たちに事情聴取
そりゃAが悪いとなって放置されてた

なんでも先輩は飲み会でセク八ラ現場を
見つけてはセク八ラ返しで対応してたらしい

リズミカルに大声で歌われてたAは
耐えてたっぽいけど最終的に
泣き出して私たちは笑いをこらえるのが大変だった
その後飲み会でAに絡まれることはなかったから
反省したのかな

スポンサーリンク