せめて娘が産む予定の子が健常者であることと健やかに育つ姿を見てから尽きてほしいなと思う

うちの会社で長年働いてるパートさんの話なんだけど
そのパートさん、うちの社長の昔馴染で
個人的に仲も良かったためかかなり横暴な人で
役員会とかでも名前は出されないけど
チラホラ新人いびりしている人として有名だった

私はその会社の役員で、
そのパートさんはうちの実家のご近所さんだった

そして二三年前だったかに、
パートさんの息子さんが入社してきた

軽度の障○者だったのだけど
仕事は言われたことはこなせる程度だったし
何よりめんどくさいパートの長男だったので
皆腫れ物を触るように扱っていたらしい

スポンサーリンク

で、その息子君が入ってから若い女性パート達が辞めることが続き、
管轄外であるうちの部署でも噂は広がっていて
どうやら息子の嫁探しをして
若い女性パートさんに斡旋していたようだった

辞めさせようにも辞めさせられない理由もお察しの通りありまして
役員達も頭を抱えていたのだけど
ちょうど正月に実家に帰省した時に、
その問題のパートさんと息子さんをスーパーで見つけた

その時初めて知ったけど、
息子さん旗から見てどう頑張っても
軽度の障○者には見えないの

通り過ぎる女子中学生とかに奇声出してたり
お若い女性の真後ろにピタリとくっつくなんて行為を繰り返していたの
自分でも悪いかなと思ったけど、
気になったのでずーーっと見ていた

そのパートさんがレジで会計している時に
スーパーの外のガチャガチャコーナーで
小学生位の女の子達に息子君が寄ってったの見て
パートさんはレジの会計でこちらを見ていないし、
私は息子君が外に出た時に声をかけて

スポンサーリンク

「あっちに面白いのあったよ、おいでおいで」

って言って外に連れ出した
スーパーの前はすぐ国道挟んで林が広がっていて
その先を指差して

「あっちに行くともっと良いものあるよ、おばさん着いてったげる」

って言って国道渡った辺りで手を離した
そのまま私は車に乗って帰った、
その後実家に帰って寛いでると
「行方不明者捜索願い」の放送がなった

知らんふりしてご飯食べて、翌日私は夫と共に自宅に戻った
で、パートさんからの連絡を受けた社員から話を聞くと
「息子君が行方不明となり捜索願いを出すことになった」と聞いた
不思議なほど私のことは一切触れられなかった

社員一同パートさんと息子君を心配するふりをして
警察からの話を神妙な面持ちで聞く時期が続いたけれど
障○者であったことと、パートさんと息子君は
どこにいっても疎まれていたので誰も捜索は手伝わず
寧ろ清々したと裏で言われる始末だった

それから夏に入る頃にパートさんは精神的に参ってしまって自主退社
私は今も誰にも言われずに同じ職場で働いてる

因果応報とは少し違うけど、彼等は経歴こそ真っ白だったけれど
それまでに若い女性パートさんに
異常なセー 的な悪戯を散々やって来ていたし
何より、私の娘と同じ年頃の娘さんが
泣いて上に訴えたという事実が 何故か もみ消された事が許せず
会社を裏切る形となってしまったけど、
娘を持つ母として黙っていられず
偶然ではあったものの、野性動物を野生に還しました

私もいつか運が尽きた
ら同じ目に会うのだろうけど後悔はしてない

ただ、せめて娘が産む予定の子が健常者であることと
健やかに育つ姿を見てから尽きてほしいなと思う

スポンサーリンク