子供が誘拐されるところに出くわしたことがある

子供が誘拐されるところに出くわしたことがある。
会社のベテラン女性とお昼を食べて会社に戻る途中、

「助けてええええええええ!!!子供がー!子供が攫われたー!」

と、背後から女の人の絶叫が聞こえてきた。

何事かと二人で振り向いたら、
男の人が赤ちゃん抱えてこちらに猛ダッシュしてくる。
首も座ってなさそうな赤ん坊を片手に、
しかも片手で抱きかかえているのを見て(ヤバい奴だ)と確信。

私達と男がいたのは、二車線の道路。
歩道にはフェンスがあって、さらに植栽が絡みついてるし、
国道沿いで車の往来も凄いから乗り越えづらい。

スポンサーリンク

つまり、男の行く手は一方向だけ、
しかもそこを私とベテラン女性が塞いでいる形。

ふたりともテンパって、男が目の前に来たときに
カバディやるときみたいな格好になって通せんぼして、
女の人が追いつくのを待った。
しかもガラス張りの会社の目の前なので、
上司が一部始終を見ていた。

私が腕を捕まれ突き飛ばされたので、
上司も出てきて男を捕まえた。
通りかかった通行人が通報して警察が飛んできた。

スポンサーリンク

話を聞いてみると、男女は元夫婦らしかった。
男が不倫して離婚、親権は女性へ。
それが気に食わなくて、
赤ちゃんを無理やり奪おうとしたのだそうだ。

「俺の子なんだ!持ち帰って何が悪いんですか?
あなた、俺より学歴たかい?年収いくら?」

と煽ってくる男に上司がブチ切れて

「学歴あろうが無かろうが、うちの部下も突き飛ばして
子供をさらった時点でアウトでしょうが」

と叱るし、警察もブチ切れて、ドナドナされていった。

女性からはありがとうございます、ありがとうございます、
この子が殺されるかもしれませんでした、
と何度も頭を下げられた。

後日、本社に事の次第が女性から報告され、
お礼メール&女性とその家族が会社にきて
菓子折りと高級フルーツ盛り合わせを贈ってくれた。

社長は
「勇気を出して誘拐犯に立ち向かい、赤ちゃんとお母さんを救った」
と表彰してくれた。

女性曰く男は大手に勤めてたらしいから、
間違いなくクビになっただろう。

あの時(もしかしたら刺されるかも)と頭が真っ白になったことも
衝撃だったし、何より

「不倫したくせに子供はほしいってどういう了見だ」

とそっちも衝撃でした。

スポンサーリンク