国語で「作者が思ったことを書きなさい」→「エスパーじゃない」

国語で作者が思ったことを書きなさいって問題がある
ネット見てるとこれに対してよくエスパーじゃないだとか、
勝手に自分で考えた作者の気持ちを書いて文句を言う人がいる

でもそういう国語の問題ってどこか文中に明示された
答えがあるはずよね?

スポンサーリンク

少なくともそれがない問題に自分は出会ったことがなかったんだけど、
なんでそういう文句が出るんだろう

正直文章に答え書いてるんだから
サービス問題に近いとすら思うんだけど…

スポンサーリンク

少なくとも明示されてないお気持ち答えよなんて問題があったら、
それは悪問だろうし

そして学校とかでも教えてと言われ、
できなかったコに対して、ここはこれが答えだよ、
何行前に書いてるからこれが答えだね
と教えても

「自分だったらそう思わないから間違ってる」

とか

「書いてあるけど本心がわからない」

と言われることがある

そんなこと言い出したら国語とはなんぞとか、
言語や文章の意義とはって話になると思うんだけど、
なんでそんなことが起きるんだろう

スポンサーリンク