元会社経営者が転職してきた。同僚「良いスーツを着ていて気に入らない」

数年前、転職して早々、修羅場となった。

会社は普通なんだけど、
同期たちがちょっと…という感じ。

私より年上の男性社員Aさんが、
30代ながら傍目から見てもとてもいいスーツを着ていた。
どうやらその人、昔会社を興して事業もちゃんとやっていたらしいが、
会社を畳み、転職したそうだ。

スポンサーリンク

20歳で起業し、15年続けたと聞いて、
すごいなと普通に感心していた。

ところが、それが他の同時入社した人たちにとっては
気に食わなかったらしい。

別にミスしているわけでもない、
いつも笑顔のその人を、中途採用向けの研修で集まる時には
「お高くとまりやがって」「ああいう奴はすぐ消えますよw」
「なんか気に入らないっすよねー」とお昼休憩では悪口三昧。
昼ごはんも、男性陣はAさん抜きで行く。

LINEも、Aは抜きでグループを作成し、
私も招待されたけど「もうすでにあるから」と断った。
Aさんも入ってるグループもあるけど、そちらでは殆ど会話しない。

本人がたまたま来るとピタッと会話を止め、
シーンと沈黙。
Aさんが話しかけても殆どの同期は無視。
めちゃくちゃ不愉快だった。

1ヶ月くらい経って、うちの上司から
「B(私より年下の同期、私と同じ部署の配属)が飲み会企画するってよ。
同じ時期に採用された者同士、みんなで飲みに行っておいで」と言われた。

当日はみんな来れそうですか?とBと2人になった時に聞くと、
「A以外全員誘ったっす!」という。
むかっとして、
「Aさんだけどうして外すんですか。
好き嫌いあるのはわかります、人ですので。
でも上司から行っておいでと言われたものなのに、
一人だけ無視するのはおかしい。
上司にもどんな様子だったか聞かれると思いますよ。
私からAさんにも声かけていいですか」

その日の夜、「堪忍してください」
「あいつ見たらイライラするんすよー」と
他の同期達からそれぞれ個人ラインで大ブーイングが来た。

スポンサーリンク

「そんなに嫌なの、何か理由があるんですか?」と聞くと、
「高いスーツを着てたから」「元社長で失敗したくせに転職してきたのがむかつく」
「それをなんかいい人ぶってるのもむかつく」
「辞めたら面白そう」というとんでもない理由。
要は嫉妬と嘲笑入り混じったかんじ。

幹部のBに「じゃ、別に仕事で嫌なこと言われたりということはないんですか」と聞くと
「ない」という。
「じゃ、誘いますよ。礼儀として」と言うと「仕方ないなあ」と返された。

当日BからAさんの加入してるLINEグループで「予約しときました!」と
案内された店に行ってみると、私とAさん以外全員いない。

店も、そんな予約は聞いてないという。

慌ててBに連絡するも出ない。
あーハブられたんだ、とすぐ分かった。

Aさんが、
「私さん、多分ね、彼らは僕のことあんまり良く思ってないんです。
分かりますよ、大人だから」
「まあ仕方ない。人って好き嫌いあるもんだからね」
「嫌な思いさせてしまってすみませんね。でもね、ああいうことする人は
続かないですから。気にしなくて大丈夫!」
と慰めてくれたが、申し訳なくてなんと言ったらいいかわからなかった。

でも一応、予約しときましたというスクショと、
私個人に送られてきた愚痴のスクショ全て撮っておいた。

翌日上司に「よお!飲み会楽しんだんだって?」
と聞かれて、すぐにLINEのスクショを見せた。

上司はいい人で、すぐさま同期たちのいる部署の上長に連携した。

まあかなり怒られたらしい。
彼らは元々かなりのブラック出身で、
そこに染まってたんだろうと上司から言われた。

しかも契約期間だったから、
私とA以外は不適格だとして、切られた。

Aさんからはお礼を言ってもらい、
お互い頑張っていい成績出しましょう!と健闘し合った。

「こんな子どもじみた嫌がらせ、
相談したら首切られるんじゃないか」

と不安に思った自分も修羅場だった。

スポンサーリンク