成績は下から数えてすぐの子だった娘が中1の夏休みから突如覚醒した

うちの娘は他の子よりも遅れて
学力のエンジンが掛かったタイプだった
小学校まではダンスィもどきで
勉強がめちゃくちゃ苦手、
成績は下から数えてすぐの子だった

スポンサーリンク

が、中1になって初めての夏休みを終えたあたりで突如覚醒
本人曰く家族旅行で行った科学博物館で
著名な科学者とお喋りしたことが原因らしい
あのおじちゃん面白かったからまた話したい、
教授してるらしいしおじちゃんの大学へ行くって言い出した
しかも旧帝国大学で大丈夫か?と思ったけど
やりたいならやるよろしってことで支援した

結果、2学期の中間テストから成績が爆上がりを始めた

スポンサーリンク

あっという間に偏差値が70を超えて親も教師も塾もポカーン
そのまま突っ走って近隣屈指の進学校に特待生で入学、
さらに疾走し続けてとうとうこの春に志望大学に合格した

コロナで入学式が無かったのは残念だけど
テンション爆上げで通ってる

人間って興味関心でここまでやれるもんなんだなって感心してる
ちなみに高校の授業料が免除されてた分だけ
学費が大幅に余ってる
なので望むなら院までは好きにしろよ…と思ってる

最近構内で科学者さんにお会いできたそうだよ
娘から入学の経緯を聞いて

「明確な目的がある子は強いなw」

って笑っておられたらしい
いつでも研究室に遊びにおいでって
誘われたと娘は有頂天です

スポンサーリンク