あんまり褒められることじゃないけど、32歳にしておばあちゃんになった。
娘16歳、母は50歳、祖母69歳、曽祖母92歳
曽祖母(年相応の認知症)「何孫になる?」って聞かれた。
娘の旦那になった人、今時のお洒落な男だったのに、
この令和の時代に髪の毛丸めて謝りにきた。
親御さんも殴ってもらっても仕方ないですって感じで、
最初に対応した私に対して「ご両親は居ますか?」って。
あとから出てきた私の母や祖母を見て目を丸くしていた。

スポンサーリンク

娘の彼氏家族はいい人。
大学辞めて働きますって頭下げて娘との結婚を頼んできた。
娘は娘で泣きながら

「彼氏は夢の為に大学に行ってる、
だからこのまま大学に行かせてあげたい!」

って言うの。
私も母(看護師)も、私旦那(大工)も父(自営)も、
なんなら祖父母(自営)も、まだまだ現役。
娘と孫のことは私に任せなさい。
彼氏君は大学に通ってそのまま資格取って、
娘と孫を養ってくれ!と頼んだ。
向こうのご両親も

「私たちにとっても孫です息子です!そして、
そちらの娘さんだって、娘になるんですサポートさせてください」

って。
嬉しくて家族全員で大号泣した。

スポンサーリンク

私の時と違って、私の旦那の両親は
私のことを畜生腹だの、アバズレなど、
家系が悪けりゃそうなるのは当たり前だと馬鹿にした。
旦那はそんな旦那両親を張り倒して私に結婚してくれ、
子供を産んでくれと言ってくれた。
私の両親は、旦那をそのまま大学に通わせて、
旦那の学費を払ってあげていた。
私が出産して子供がある程度大きくなったら、
私の尻を叩いて、看護学校に行かせてくれた。

「大学、就職、結婚、出産の順序が変わっただけ、
親にできるサポートはするよ!」

って笑って言ってくれた。
私たちのこんな生き方笑う人、貶す人も居ると思う。
実際、父親の親族や、私の姉や姉旦那は、
頭が悪いから子作りしかできないと私達と縁を切っている。

近所の人にも彼処の家族はキチだから
近づくなって言われて、友達もできなくはなかったが、
距離を置かれたり
男子には

「お前の家族クソだろ、5歳で初めて男を知ったんだろ」

とからかわれたこともある。
母は妊娠発覚したとき、医者におろすのを前提に話を進められた。
私の時は「母も母だと、子も子だな」と言われた。
娘の時は医者も考えを改めたのか
「大変なこともあるけどがんばりなさい、出来る限りのことはするよ」と言ってくれた。
お金だって自由に使えない時もあるけど、楽しく暮らしてる。

長男は「9歳で叔父さんだって」
次男も「俺なんて7歳なのに!」と大笑い。

旦那も「32歳のイケメンおじいちゃんってイケてるよな」
と冗談を言いつつ嬉しそうにしている。

おばあちゃんになるし、頑張る!

スポンサーリンク