子供ができて略奪婚した看護主任。その後ドクターが溺れて亡くなってしまった。
以前、私が秘書をしていた
大学病院の話だけど・・・ 
 
ある看護主任さんが、
産婦人科ドクター(実家開業医)と
不倫の末、略奪婚した。 
ドクターは奥さん(教授娘)との間に

スポンサーリンク

子どもが出来ず、どうしても
子どもが欲しかった彼は、
見事妊娠した主任さんを選んだわけ。 
 
主任さんは母子家庭出身で、
お母さんもナースだったんだけど、
自分を身ごもったせいで、
交際していたドクターに
捨てられたらしく、絶対ドクターと結婚するんだ!
と決心してナースになったらしい。
略奪婚のせいで職場に居づらくなったのを
きっかけに、ドクターは実家を継ぎ
 
「これでお母さんに親孝行できる」
 
と喜んで寿退職した
主任さんだったんだけど、
子ども(男女の双子)を出産した
2ケ月後に、そのドクターが
海水浴先で事故死。 
ドクター実家は、男の子だけ
主任さんから取り上げて、
速攻で放り出されてしまった。 
 
あれからもう10年ほど経つけど、
主任さんは自分のお母さんと同じように、
ナースをしながら娘さんを育てている。 
 
あと数年して、その娘さんが
ナースになるかどうかは、
主任さんの育て方にかかっている。
 
スポンサーリンク