先日、知人のご家族と食事をしたんだけど、
中学生の娘さんが父親の事を毛嫌いして

「コイツきもい」

やら

「パパなんかいらない」

やらの連発。

父親がちょっと何か言うたびに

「死ね」

と言う。
父親は苦笑いして我慢してる感じだったけど、
母親は注意もせずに笑ってるだけ。
母親が知人なので、後から電話で

「あなたが注意したら?他人の前で旦那さん可哀想だったよ」

と言っても

「良いのよ~家の子は素直なのw今はそんな時期なのよ~」

と。

お受験して私立中に行かせて、
勉強は出来るかもしれないけど、あれじゃどうしようも無いわ。

浮気したとか、そんな事全くない旦那さんで、
真面目一筋に子供の為に頑張ってるのに、本当に旦那さんが気の毒。

そうやって耐えてきたお父さんが、
娘の中学校卒業式と同時に【蒸発】した事例知ってる。

母親と娘が卒業式から帰宅すると、
食卓に置き手紙。

「貴女たちも嫌っている男に養われるのは苦痛だろう。
俺も自分を嫌う人間を養うことには疲れ果てた」

スポンサーリンク

会社は退職、離婚届も勝手に出して住民票は実家へ転出。
奥さん慌てて義実家に行ったら、事情を知ってる姑から

「離婚と同居とどっちがいい?」

と詰められ、奥さんは離婚を選択。

昭和55年当時、1000万円が慰謝料として支払われ、
年に2回、30万円の養育費を貰いに、奥さんと娘は義実家詣で。
義実家で旦那親族に2時間ぐらい説教されて、やっと金を渡される。
これを5年間計10回やらされたんだと。

ちなみに、その義実家が、うちのお隣さんですw

その蒸発した旦那さん、義実家離れに住み、
元々居た会社の子会社で幹部社員として働いていました。
蒸発の件は、義実家と親族による共謀。
周囲の人間全てが旦那さんの味方。

半年おきの顔出しの度に、
ポッチャリしてた奥さんは痩せ細って皺が増え、
見るからに生意気だった娘は暗く陰気になっていった、
と姑さんたちが嬉々として話していたっけ…

娘が成人して、最後の金を渡した時、娘は大泣きして

「もう一度だけお父さんに会いたい。謝りたい」

とお願いしたんだけど、
親族全員で微笑と無言で押し通したらしい…
お隣さんだから、全て筒抜けで、母は私に

「愛情の裏返しは恐いんだよ、あんたもよーく覚えておきな」

と言われたなあ。

スポンサーリンク