無菌室で治療した人は無事に退院。父は助からなかった。

無菌室で治療した人は無事に退院。父は助からなかった。
父が重い病気になり、
無菌室の治療が必要になった。 
 
しかし入院当日、緊急で無菌室が
必要な患者さんも入院することになった。 
県内初ということで、マスコミを引き連れての
入院だったらしい。
 
その人も迷惑なことだったろうが、
おかげで父は無菌室に入れなかった。 
そのまま普通の病室で治療を受けることになったが、
突然、敗血症で亡くなった。
 
その後、無菌室で治療した人は無事に退院した。 
幼い子供さんのいる人だった。
元気な姿をニュースで見た。 
 
母は静かに狂い、弟はニートになり、
私は鬱になった。 
数年の間、修羅場だった。 
 
家族の誰も、恨みはないよね、
と言う。仕方の無いことだと。 
でも、私は一生、骨髄バンクに登録は出来ないと思う。 
 
誰にも言えないのでここに吐き出し。
スポンサーリンク

コメントを残す