姉の子に重大な疾患が見つかり高額で大きな手術が必要。私が何気なく買った宝くじが化けた。

私は2ちゃんで嫌われる県営住宅育ち。
私と姉は裕福とは言わないまでも
両親の愛情を十分に注がれて育った。

ところが、結婚して出産した姉の子に重大な疾患が見つかり、
大きな手術でしか生存の見込みは無いと言われてしまった。
しかしその手術、おそろしいほど高額で、
うちの実家どころか姉夫実家でさえ簡単に出せる金額じゃない。
姉義実家を担保にしても売り飛ばしてもまだ足りないんだ。
父と母は保険金を自分たちにかけて自殺でもしようかと
話すほど事態は深刻だったのね。

スポンサーリンク

ところが、そのころ私が何気なく買った宝くじが化けた。
ジャンボで、しかも連番での当りだったんでまあそういう金額だった。
もちろん最初に頭に浮かんだ通り、
くじごと姉に譲り渡して1分でも1秒でも早く姪を助けてくれと懇願。
姉も姉夫もその義実家も額をすりつけるようにして
礼を言ってくれて姪の手術は無事終了。
1年後には学校に行けるまでに回復した。

泣くほど嬉しくて、お金を渡した事なんか
すっかり忘れていた頃私も結婚。
姪にフラワーガールなんかやってもらって、
同居の決まってたトメも

「かわいい子ね」

なんてすごくほめてくれて、そりゃもう幸せだった。
しかし結婚して2年目に、義兄がやってきて
私に包みを渡したのね。

義兄が言うには

あのお金は自分たちの借金と思ってる、
長くかかるかもしれないけど必ず完済する。
とりあえずこれだけは受け取って」

それで渡された包みの中には・・・
にいちゃん、0が6つ以上見えるよ。怖いよ。
これを聞いて夫&トメが狂った。

スポンサーリンク
それまで優しかった夫は義兄が帰った後に
いきなり私をグーで殴り 
 
「どうして勝手な事したんだ!」
 
「さっさと全額返してもらってこい!」
 
「いやだって、あのお金独身時代のことだよ。
しかも姪の命がかかってたんだよ?」
 
そう言っても聞かず、
姉の家に電話するからと携帯を取り上げる。 
トメに助けを求めたら、トメはトメで 
 
「県営なんてエ○かチンピラの住む場所の娘をもらってやったのに」 
 
「自分が貧乏なくせに人に援助するなんて何様のつもり」 
 
「姉に返してもらえないなら、アンタが夜の店にでも行って体で稼げ」
 
など、びっくりするようなゲスな台詞を吐く。 
 
それからはもう地獄。 
仕事は強制的に辞めさせられ、
閉じ込められて毎日何かしら暴力を振るわれてた。 
ここのことも知らなかったから、
逃げることさえ思いつかないし、
どうしたら暴力ふるわれないか、
元の優しい人に戻ってくれるかだけを考えてた。 
 
そして1年近くたったころ、
家に夫の同僚が飲み会の流れでやってきた。 
その人の目の前で、私は
 
「ぐず」
 
「さっさと料理くらい作れないのか」 
 
「酒の用意くらいちゃんとしろ」
 
とグーで殴られ続けた。 
同僚は止めてくれたが、夫は
 
「こいつはどうしようもないクズなんだ、
だから俺と母でしつけてやらないとだめなんだよ。」
 
と笑ってたのは覚えてる。
その翌日、いきなり義兄がやってきた。 
偶然にもトメは外出中、夫は仕事で家にいなかった。
 
義兄と一緒にいたのは前日の同僚の男性で、
なんと義兄の親友らしい。(夫は義兄と同じ
系列の会社員で、姉の結婚式の二次会で知り合ったので、
同僚(Sさん)が親友と言われても違和感無かった)
 
昨日の状況を見て慌てて義兄に連絡を取り、
ふたりでやってきてくれたと。 
 
出て行きたくないと渋る私(orz)を
ほぼ拉致のように車に乗せ、病院にいくと、
私は即入院。外傷も多くて、
警察に連絡とって夫とトメを訴える事になった。 
 
その後、義兄のはからいで
良い弁護士さんをつけてもらい、夫は今塀の中。
トメは塀にこそ入らなかったけど、
財産はほぼ全額没収で、ぼろくそに言ってた
県営住宅に入ったとか。
 
私は退院する頃にやっと洗脳がとけ、
今は姉夫婦の家で一緒に暮らしてる。 
 
義兄は自分がいらないことを言ったから、
私を不幸にしたと今でも悔やんでる
(姉にもぎっちぎちに締め上げられたらしい)が、
私としては膿子供でも生まれてたら
もっと大変だったし、人の命のかかった金を
取り返せと言う鬼のところから逃げられたのは
義兄のおかげだと思ってるから、何も恨んでない。 
まあ、多少男性不振になったことだけは

認めるけどねwww

スポンサーリンク