憧れの企業に内定をもらえて歓喜した!が親に頼まれて給与の良いパチ屋に就職した

親に頼まれてパチ屋のチェーン店に就職したが
断ればよかったと後悔している。

広告代理店に勤務していた父が私の大学進学を機に
フリーのデザイナーとして独立していた。

売上自体は悪くなかっただが経営はひっ迫した。
個人の事業主相手だと顧客になめられて
料金を値切られたり支払を
後回しにされたことが原因だった。

スポンサーリンク

裕福だった生活はひっ迫して、
私の大学時代はバイト三昧だった。
中高はお嬢様学校だったのに。

就活が終わり、3社から内定をもらった。
1社は小売(ファストファッション)
中小メーカー、パチ屋だった。
パチ屋はどこからも内定をもらえなかった場合の保険として
入社試験を受けた会社で、本命は小売だった。
給料は良くなかったが
憧れのアパレルで内定をもらえた時は歓喜した。

しかし両親に給料の良いパチ屋に就職してくれと頼まれた。
父の収入は食べていくだけでぎりぎりで、
来年大学に進学予定の妹の学費が払えないと。
妹は偏差値が50程度しかないので国立は無理。
本人は四大進学を希望している。

スポンサーリンク

ギャンブル業界なんて嫌だったが
私もお嬢様大学に進学してもらった身の上だし、
高校まで親に良い生活をさせてもらっていたので
承諾した。

それから6年。
仕事はハードだし客層も悪いし、理不尽な目に遭ってる。
それでも給料だけは抜群に良い。
でもこんな店で管理職してますと言うと
やはり周囲の目は冷たい。
合コンでも引かれて、いまだに恋人もできない。

妹は私が出した学費で偏差値が40代の女子大を卒業して
現在は駅前百貨店で働いてる。
洋服売り場に配置されて毎日楽しそう。
彼氏もできたようだ。

DQN客にどやされて疲労困憊で帰るとドヤ顔の妹に
「わかるわかる。私もさ、女子高生のお客に
理不尽なクレームつけられて気苦労が絶えないよ~。
サイズが合わなかったからって
セール品を返品しようとすんだもん」
と言われてムカつく。
理不尽の次元が違う。

学費を出したことにはお礼を言われたが
1円も返してもらってない。
私一人だけバカを見たような気がする。

父は同業他社に転職しました。
母も働いていて多少お金に余裕はあるはずなんですが
私が出した学費返そうかとかそういう話は一切ありません。

転職も考えます。

スポンサーリンク