先妻の忘れ形見の娘なんだが俺の子ではないかもしれない

すまん、亡くなった先妻の忘れ形見の娘なんだが
俺の子ではないかもしれないんだが

鑑定して事実があきらかになっても誰も得しない
先妻は墓の下だし
今の妻にもどう言えばいいのかわからん、
わが子同然に愛情持って育て上げてくれたのは
やっぱり俺の子だからだろうし
第一娘はまだ中学生だ
俺一人の胸にしまって置こうにも限界がある、
というかいずれ今の妻にばれる

スポンサーリンク

談者の年齢職業 39歳会社員
嫁の年齢職業 先妻は25歳で交通事故で死去 生前はパート
今の妻は36歳パート
婚姻期間 先妻は2年 今の妻とは6年
子供 先妻の娘が一人、15歳

子供が2歳のときに先妻はパートの帰り道で
スリップして自損事故を起こした
その3日後に容態が急変して入院したが死去、
脳出血だった

7年くらい先妻の実家の助けを借りながら子育てしてきたが、
職場の後輩だった今の妻と親しくなり、
娘とも仲良くやってくれるのを確信して再婚した

先妻の浮気相手は想像もつかない

ここまで親子三人仲良くやってきた
思春期の娘の悩みも

すまん、途中で送信ボタン押してしまった
ともかく今の妻は娘をわが子のように育ててくれた、
思春期の女の子特有の悩みも娘はちゃんと
今の妻に打ち明けてくれたようで本当に仲のいい
二人だと思う

仲良くやってきたけどそれでも
しばらくは今の妻も子供を欲しがらなかった
しかし、娘が妻に兄弟が欲しい、といったらしい、
弟でも妹でもいい、〇〇さんが生んでくれたら
本当の兄弟みたいにできると思うから、と
今の妻も自分の子供ができたら娘を今までと同じように
愛せるか悩んだすえ、娘がそう言ってくれたから、と妊娠を決意
俺は二人がそう言うのならば異存もないからそれから子作り解禁

しかし、なかなかうまくいかない
今の妻は不妊治療を始め、俺も病院へ
検査の結果、俺に原因があった

一昨日、会社に突然医者から電話があって、
検査結果について話がある、
ついては旦那さん一人で病院に来てくれませんか?
と言われ、昨日外回りから直帰のついでに
病院行ってきた

俺には妊娠させる能力はない、
これは先天的なものであろう、と
え?俺には先妻との間に娘がいるんですけど?
夫婦で最初にご相談に見えたときにそうお聞きしていた
なのでまず旦那さん一人に来てもらった
今後のことはよくご夫婦で話し合っていただきたいって
じゃあ、俺の娘は誰の子どもなんだよ?

今から帰宅します
昨日さすがにまっすぐ家に帰れず、
友達に麻雀誘われたことにして午前様で帰ったので
今日は早めに帰るように妻と娘から釘刺された

でもどうしよっか
なんかエレベーターのドアが開いたらなんにも
なかったみたいなそんな感覚がずっと付きまとってるような

誰かなんか言ってください

鑑定しても誰が得する?
誰も得しないよ
懲らしめる相手ももういないのに

妊娠は可能みたいなんだ
俺生まれつきパイプカットされてる状態みたい、種を運ぶ管がないんだって
でも種を作る機能はあるから
手術で種を取り出して体外受精は可能性があるって

でも今の妻にはそれがバレちゃうことに変わりはない

家ついたらなんか先妻の実家の父さん来てた、去年取ったキノコ持って
娘が好きなんだ、ハナイグチの吸物

ちょっとビール付き合ってくる

先妻の父さん、さっき帰った
今の妻が車で送って行った
娘も連れて行った、三連休だから先妻の実家に泊まってくるって

先妻の父さん、今年のキノコ取りの予定を決めに来たんだ

俺も父さんも山歩きが趣味で
先妻が生きてたときにはよちよち歩きの娘連れてみんなで
山に遊びに行ってたんだ、先妻と娘は登山口近くで
遊ばせておいて、父さんと俺とで春はタラの芽やワラビ、
秋にはハナイグチやマイタケ取りに
先妻が死んでからも俺と父さんは毎年山歩きしてた
でも今年はやっぱり気が進まない
なんか返事濁してしまったよ

DNA検査の話だけど今のところやろうとは思わない、
ほぼ結果は見えてるから
俺の種はワープとか出来ないよ
それに今の妻と結婚したときにアパート引っ越してるから
先妻の髪の毛とか絶対残ってない

スポンサーリンク

ごめん、今の妻から電話が入った
娘を預けて今から帰ると
どうしよっか
今夜妻と話し合いしなきゃ駄目かな
なんか俺の方針全然決まってないのに今後のことなんか
話し合える気がしない

地道に潰すもなにも可能性はゼロだよ
あ、それから娘が兄弟欲しいと言ったのは
まだ小学生のときだよ

血液型は俺がAで先妻はO
娘はAだから特に矛盾はないと思うけど
先妻の実家のことはわからない
ただ実家のお父さん、いい人なんだよ、
俺に隠し事してるようには思えないけど

火曜日に病院行ってきます
医者に口止めと今の妻に嘘の説明を頼んでみる

昨日は妻が帰って来る前に
寝たふりしてるうちにそのまま眠ってしまった
明け方に一回眼を覚まして、
今の妻が寝てるの確認してからリビングで少し飲んだ
なんか、なんだろうエレベーターのドアが開いたら
ぽっかり暗闇な気持ちは変わらないけど怖いとか
そういう気持ちは少し減った気がする、
たぶんきっとこれはここのみんなのお陰かもしれない、
ありがとう

おはようございます

診断書をごまかすのはさすがに無理だと思う、
特に俺たちは自治体から不妊治療の助成をもらう
予定だからなおさら診断書の偽装はまずい
あくまで今の妻が口頭で説明受けるときに、
先天的な欠損という部分をはしょって貰えればなと言うこと

今日はこれから今の妻と山歩きしてくる
ハナイグチはまだ早いけど

山歩きから帰って来た
今の妻とゆっくり話し合いができた
今から俺一人で先妻の実家に娘を迎えに行ってきます
夜にでも落ち着いたら少し報告させてもらう

こんばんは
先妻の実家から帰ってきた、
ついでに来月の山行きの約束も実家のお父さんとしてきたよ、
娘にハナイグチ食べさせたいから
今の妻との話し合いだけど、不妊は俺の欠陥だったからと妻に謝った、
君には何の責任もなかった、負担をかけて済まなかったと
俺の欠陥が先天性のものだというのは言わなかった、
俺は娘を守らなくちゃならないと思ったから
先妻を亡くしてから、先妻の実家に助けて貰いながらだけど
俺は俺なりに必死に娘を育ててきた、
母親がいないことで惨めな思いをさせたくなかった
あの子は俺の娘だから俺は娘を守らなくちゃならない、
それが妻に嘘をつくことになっても、そう思った

それから改めて体外受精の可能性について話した、
今以上に負担がかかるかもしれないけれど
本当に俺の子供を生んでくれるのかと

長過ぎると言われたから分ける

妻は泣きながら、初めて話すことだけど
実は結婚式の前の晩、今の妻の実家の父さんと母さんから、
子どもは諦めろと言われていたと
お前が子どもを生んだら、
長い年月のうちにお前も〇〇君(俺のことだ)も
〇〇君の娘もみんな不幸になるかもしれない、
だからお前は子どもを諦めろと
でも一人娘のお前が子どもを諦めることでわしら(実家の父さん母さん)は
死ぬまで孫も抱けない、自分の子どもを持てない
お前も淋しい晩年を過ごさなければならないかもしれない、
本当のことを言えばわしらはこの結婚には反対したかったが
お前が〇〇君を好きならば仕方がない、わしらは諦めると

なので〇美ちゃん(俺の娘)から兄弟が欲しい、
私の子どもなら本当の兄弟のように可愛がるし
大事にするからと言われたときには本当に嬉しかった
もし、私の子どもが生めるのならば、
私は生まれてくる子どももあなたも〇美ちゃんも、
私の家族みんなを絶対幸せにしてみせると

俺ももらい泣きした
それから改めて家族みんなを幸せにするからと
俺も妻に誓ったんだ

これで俺の気持ちは固まった
ここまで付き合ってくれた人ありがとうございました

死んだ先妻に思うことはたくさんあるけど、
死んだんだから仕方がない
娘の成長も見られないで、
幸せになりそこなったというだけで
充分罰を受けたのかもしれない

先妻は容態が急変して病院に運ばれたときにはもう意識がなかったんだけど、
救急車の中で俺に、ごめんなさい、ごめんなさい、
〇美のことよろしくお願いしますって言ったんだよ
俺はずっと娘のこと頼まれたことしか覚えてなくて、
今まで必死に娘を育ててきたんだけど
あのごめんなさいはたぶんきっと俺に謝って
死んでいくつもりだったんだろうと
そう思ったりもする

みんなありがとうございました
家族で幸せになります

スポンサーリンク